元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

経典・写経

千葉県内 神社仏閣 初詣参拝者数ベスト5 2008

年末年始って、いつも全国各地の、 神社仏閣の参拝者の数が話題になりますよね。 でもテレビや新聞で多く取り上げられるのは、 だいたい全国のベスト5くらいのもので、 例年あまり変化はありません。 ちなみにこれは昨年2007年の全国のベスト10です。 第一…

薬師寺の日光さんと月光さんがやって来る〜♪

平城遷都1300年記念 「国宝 薬師寺展」 東京国立博物館 特別展 2008年3月25日(火)〜6月8日(日) 110-8712 台東区上野公園13-9 博物館公式サイト http://www.tnm.jp/ 特別展公式サイト http://yakushiji2008.jp/ 今日は休みなのですが、 夜の11時近くになっ…

波切り不動尊像の携帯待受画像

→ 【大仏】〔特製〕鎌倉大仏携帯待受画像」 【物】NTT DoCoMo P905i → その一、その二 【史跡・記念碑】成田山御本尊上陸之地 → その一、その二 新しい携帯を買うと、 ついつい色々とカスタマイズしたくなります。 やっぱり「仏ヲタ」の私としては、 待受け…

「三教指帰」

空海「三教指帰」―ビギナーズ日本の思想 (角川ソフィア文庫)作者: 加藤純隆,加藤精一出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2007/09/22メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (13件) を見る 角川ソフィア文庫、 「ビキナーズ日本の思想…

知目行足

→ 何て読む? 「吾唯知足」(われただたるをしる) 物欲の塊のような私には、 遠い遠い悟りの境地・・・。 物欲のみならず、 お酒を飲んでも飲んでも、 「足る」を知らず、 何十年も毎日酒を浴び続け、 ついには肝臓が壊れる寸前にあることは、 一昨日の記事…

「写経で縁結び」だって?

一昨日の夕刊にちょっと気になる記事を発見。 一部を抜粋引用して紹介使しようと思ったんですが、 なかなか分かり辛いもんですから、 小さなコーナーなので、思い切って全文引用させていただきます。 写経で縁結び 〜 独身男女の駆け込み寺 〜 中高年の間で…

お菓子のオマケの軍荼利明王

参考サイト http://www.butsuyoku.net/shokugan/buddhist/index.html 本棚の奥からひょっこりと、 軍荼利明王が出て来ました。 調べてみれば、参考サイト。 四年前の春に、 カバヤさんから発売された、 「世界の神話 第2集 仏教神話編」 というシリーズの食…

「とめはねっ!鈴里高校書道部」(1)

とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)作者: 河合克敏出版社/メーカー: 小学館発売日: 2007/05/02メディア: コミック購入: 9人 クリック: 125回この商品を含むブログ (357件) を見る 正直なところ、 小学生の頃には、お「習字」を習…

はてなキーワード「鎌ヶ谷大仏」

はてなキーワードの「鎌ヶ谷大仏」は、 新京成の駅の説明だけのようですから、 新たにキーワードを作成してみました。 → 鎌ヶ谷大仏とは - はてなキーワード ← ランキングに参加中。応援クリックをお願いします。

ニンテンドーDS「書き込み式「般若心経」練習帳DS」

書き込み式「般若心経」練習帳DS出版社/メーカー: アイイーインスティテュート発売日: 2007/04/12メディア: Video Game購入: 1人 クリック: 41回この商品を含むブログ (28件) を見るなんとニンテンドーDSで、般若心経・・・。 ゲーム機で写経の時代ですか。(…

万年毛筆 その二

→ 万年毛筆 その一 「欲しい」という気持ちが強くなると、 身体の中に物欲の「餓鬼」が生まれる修行不足の私。 今は「万年毛筆餓鬼」が暴れています。 昨日、今日と、地元の文房具を何軒か覗いてみると、 「万年毛筆」の取り扱いというのは極端に少ない。 た…

万年毛筆

今年は力尽き、 年賀状のあいさつ文と宛名は、 毛筆ではなく筆ペンで済ませました。 筆ペンって、ちゃんと筆先が毛になっているやつは、 軸が柔らかくて自分で押し絞りながら墨汁を出しますよね。 あれどうも苦手なんで、結局、ペン先が毛ではなく、 スポン…

息子達の授業参観 2006〜寿限無の話〜

→ 長男の授業参観 2005 今年から次男も小学生ですから、 今までとは違い、二人の授業を観るためには、 一つの教室に始めから終わりまでいる訳にはいきません。 まずは次男の昔話の「語り」を聞きます。 身振り手振りをまじえた、台本読みのような発表でした…

私の好きな仏像

月刊 ランティエ。 2006年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2006/09/22メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る先月号ですけど、 月刊ランティエの特集は「わたしのすきな仏さま」でした。 私の好きな仏像は・・・って考えて…

ご朱印とお守りと浄土真宗

二日連続のご朱印のお話。 最近では一部例外があるようですが、 基本的には浄土真宗のお寺ではご朱印をしてくれません。 「念仏」と「他力本願」の教えですから当然といえば当然です。 真宗大谷派さんはこんなリーフレットを配布しています。 → 朱印をしない…

ご朱印とスタンプラリー

ご朱印を集めることと、スタンプラリーを、 まるで同じように考える人が多いようです。 人気のあるブログでも、こんな話を取り上げていました。 → 弘法大師の企画力 | 経営に終わりはない でもまぁ、そもそもスタンプラリーってやつは、 ご朱印を真似て始ま…

怨憎会苦

以前にも紹介した仏語「四苦八苦」。 その「八苦」のなかの「怨憎会苦」。 うらみ憎む相手に会う苦しみ。 何度か登場していましたが、 現園長が、営業成績不振から飛ばされてしまいました。 代りに来たのはやはりちょっと曲者で・・・。 以前にもこの事業所…

墓と散骨

osyouさんのブログ「散骨・・・」を読ませて頂きました。 私も散骨はあまりいいものではないと思います。 そもそもインドでは、 ヒンズー(バラモン)教の影響から、あまり遺体には執着しないそうです。 ガンジスの河原で荼毘にふし、そのまま流しちゃう。 母…

秘密曼荼羅十住心論(秘蔵宝鑰)

昨日、「死んだつもりで生きてみろ。」なんて、 感銘を受けて書いて見たものの、 私のような凡夫には「生」と「死」の本質がなんなのか、 よく分かっていないまま日々を暮らしているのでしょう。 毎日、毎日の目先の生活に追われて、 性食を貪る凡夫を、弘法…

「サライ」(2006年14号)〜般若心経入門〜

公式サイト http://serai.jp/ 隔週の木曜日に発売されるこの雑誌。 興味がある特集の号だけは買っています。 昨日発売の最新号は「般若心経入門」。 般若心経についてはいろいろと解説本が出ていますが、 結構値段の高いものが多いので、 これ、たった480円…

成田山東京別院 深川不動堂 その三〜観音経〜

本尊 不動明王 宗派 真言宗智山派 135-0047 江東区富岡1-17-13 公式サイト http://www.fukagawafudou.gr.jp/ 成田山東京別院 深川不動堂 その → 一、二 今週の始めから一人、 正式に新卒の新入社員が配属されました。 ジャズドラマーの(仮称)フクちゃんです…

仏説父母恩重経

疑経といわれていますがこんなお経があります。 Yahoo! JAPAN - ご覧になろうとしているページは現在表示できません。 自分が子供を持ってみて、やっとよくわかったことですが、 親は、本当に子供のことを中心に考えているものなんです。 子供が病気になれば…

写経 その十二 〜黄金週間〜

「GW」という表記が、 どうしても巨人VS大洋戦にしかみえない世代の私。 昨日からゴールデンなウィークだといわれても私の休日はカレンダー通り。 明日、明後日は出勤ですし、 なんといっても、第一種衛生管理者の受験生の私。 五月末の試験にむけて、仕上…

造・二酸化炭素・機

まったく世の役に立たない人を、 中国では「造糞機(器)」だと罵るそうです。 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 [DVD]出版社/メーカー: 松竹発売日: 2005/07/29メディア: DVD クリック: 5回この商品を含むブログ (13件) を見る・・・では、 「俺の人生から、恋を…

お彼岸 2006春

午後から晴れたので、義父のお墓にお参りしました。 いつも神社仏閣参りに連れまわしているおかげで、 子供達は実に自然体で、 手を合わせることが出来るようになりました。 次男は四歳の時、 義父の七回忌法要の際にお焼香を一人でおこない、 親戚一同を驚…

他力?、自力?

かみさんの実家は浄土真宗本願寺派の檀家ですから、 義父の法要等で、何度かその法話を聞いております。 でもなんせへそ曲がりの私。 ・・・聞けば聞くほど、浄土真宗の「自力」と「他力」。 その境目が分からなくなっちゃいます。 高校生の頃、「人生とはな…

覚鑁の和歌

真言宗の中興といわれ新義真言宗の始祖、 興教大師こと覚鑁さん。 続後拾遺和歌集に彼のこんな和歌が残っております。 夢の中は 夢もうつつも 夢なれば 覚めなば夢も うつつとをしれ 夢をみているときは 夢も現実も夢なのだから 目が覚めても夢のなかが 現実…

般若心経秘鍵

年末年始、毎年のことながら 食っちゃ・飲んで・寝てを繰り返し、 休んだはずなのに体力は衰退・・・。 苦行のような仕事始めを迎えています。 一回や二回ならまだしも毎年となるとこりゃ、 我ながらまったくもってただのバカだと自覚しております。 弘法大…

「御朱印を味わう - トラックバック・ピープル」

ほぅ。こんな集いもあるんですねぇ。 私、御朱印に関しては、 [江戸33](順打結願) [御府内88](順打結願) [坂東33](巡礼中)だけで、 [東京十社]は絵馬だけでしたから、 あまり偉そうなことは言えませんが、 本当は他のフリーの御朱印にも興味津々なんです。 …

長男の授業参観 2005 〜鬼子母神の話〜

今日は長男の授業参観でした。 科目は国語。課題はグループ毎に別れて、 読んだ本のあらすじを発表するもの。 なんと長男のグループは「鬼子母神の話」でした。 うちはなんてBuddhisticなfamilyなんでしょう。 おいおい!?「東京都の話」ってあんた。 何を勘…