元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

支那そば 晴弘

支那そば 玉子入り

(はるこう)
135-0047 江東区富岡1-21-9
3642-8037
晴弘 情報サイト

ネタ切れは 自分の砦も 切り崩す

ここを紹介すれば、馬油やアリエネーは怒るかもしれません。
先日彼らの嫌いな「カ○バ○に似ている上司」に教えてしまったら怒られてしました。(笑)
東西線門前仲町駅から徒歩10分
職場からも遠く、駅からも遠い場所にあります。
しかし、ここのラーメンを食べてその味に惚れたものは
絶対に何度も通うことになるでしょう。


まずはキンキンに冷えたジョッキで生(なま)をあおり、
生(せい)の喜びを噛み締めたら
多種揃った焼酎リストを眺めて楽しい「ため息」
どれを呑もうとうれしい悩みはうなるばかりです。
こんなうまい焼酎が勢揃いしたラーメン屋は他にありません。


晴弘の宴

また、ちょいとしたつまみたちの旨いこと!!
何を頼んでも旨いんですよ。
ここではトマト嫌いのアリエネーもトマトサラダにかぶりつきます。



さて本題でありながら、「〆」のラーメン。
あっさりとした薄い醤油ベースに、背脂を浮かせるスタイルは、
師であると聞く葛西の「ちばき屋」に似ていますが
こちらにはそれに一工夫加わっているような香りがたちます。
極細の麺がまた心地よいのど越しなんですが、
つけ麺にすると麺が太くなります。
私、つけ麺って、まだまだ完成度の低いメニューだとおもってました。
どこで食べても満足度がなかったんですが、でもここに完成をみたと思います。
なぁ馬油!?。



とにかく今日はアリエネーと二人で呑んで食って7,000円*1。大満足です。

ビバ晴弘 ブラボー晴弘 ボンジョルノ

あちゃぁ・・なんじゃそりゃ。


歴史ランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

*1:二人ともかなりののんべぇです。