元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

息子達の運動会 2006

雨の運動会




小雨が降っていましたが、なぜか決行。
(公務員の先生の都合でしょうか。)
まずは長男の80m走。
長男はリレーの選手の選考日を喘息で欠席した為、
リレーの選手に選ばれなかったんですが、
なんとその選考レースは、
この80m走のグループ分けも兼ねていたそうです。
「速い子は速い子と。遅い子は遅い子と。」
と、いう方針なんでしょうかね。




なんかそれおかしくない??。




結局、「予選記録なし」の長男は、
一番「遅い子」グループに出走し、
ダントツの差で一位でゴールしたんですけど、
なんか腑に落ちないなぁ。
最後は流していたかのような息子にも腹が立つ!!。
帰ってきたらお説教です。



・・・雨は降り止まず、
次男のお遊戯が終わった10時で中断となり、
続きは先生の代休明けの16日(火)になったので、
次男のリレーの雄姿は見れなくなってしまいました。




そんな訳で運動会の「紅白」の薀蓄を一つ。
年末の公共放送の歌合戦は男女別ですが、
そもそもなぜ「紅白」なんでしょう。
これなんと「源平の戦い」の、
「源氏」(白)と「平家」(赤)の、
旗印の色を、今の時代にまで使っているんですねぇ。
そんなの知ってるって?!。すみません。



「おめでたい」ときの「紅白」。
これはまた違う理由なんですが、
諸説の中の一説によると、
男女それぞれ大人になったときの「お印」の色だとか。




まるで居酒屋での会話みたい・・・。すみません。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
人気ブログランキングへ