元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

恥ずかしい病気!? その七 (肛門周囲膿瘍・痔瘻)


恥ずかしい病気!? → その




希望であった[最終回]。
やはり夢と消えました。
最近の体調不良。
痛いです。お尻。
声が出ないだけではなく、
お腹を壊していましたから、
致し方なかったのかもしれません・・・。




昨日の夜の会議に出たせいか。
痛みと腫れは徐々に増すばかり・・・。
今日はかかりつけの医院が休診だったので、
ともかく会社に出社しました。
今考えれば、その時には痛みが限界まで達していたのか、
あまり記憶がありません。




部門の責任者の常務が、
私の新入社員の時の直属の上司だったんですが、
「男たるもの、風邪だ、へったまだと簡単に会社を休むな。」
「ともかく這ってでも会社に出て来い。」と、
言っていたものを、今でも忠実に守るとは、
なんて素直な模範的なサラリーマンなんでしょうか。




どうにか会社に辿り着き、
デスクに座り、約一時間。
小さな咳払いに、激痛が奔った直後。
私の耳には確かにこんな音が聞こえました。




「プシュゥ〜・・・」




じゅわぁ〜と患部がお湯をかけられた様な温かさ。
慌ててトイレに駆け込んでみてみると、
腫物の中にあったであろうと思われる液が、
全部下着に出ておりました。
前回の切開の痕が開いてしまったようです。
意外にもキレイな鮮血のようでした。
疼痛が嘘のように退いていきます・・・。




しかし疼痛が無くなったと同時に、
異常なほどの疲れが出てきました。
なぜか全身筋肉痛。
痛みに堪える為、身体が硬直していたようです。
もうぶっ倒れる寸前です。




これでは私もさすがにギブアップ。
・・・早退しました。
ガラガラに空いている下りの総武快速電車。
くたくたに疲れた様子なのに、
なぜか立っているサラリーマンが一人・・・。



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中。応援クリックをお願いします。