元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

次男の一句 その二


→ 次男の一句 その一




前回ご好評を戴きました、
小2の次男の学校の課題の、
「次男の一句」シリーズですが、
今回は前回の「その一」の「う」と違い、
ちょっと笑えないかもしれません。
前回を「コメディ篇」とするならば、
今回は「ミステリー篇」ということでお願いします。




さて今回のお題は「ほ」です。




ホテルでね ゆうれい見たよ おどろいた(歌)  ホテルでね ゆうれい見たよ おどろいた(絵)

ホテルでね ゆうれい見たよ おどろいた

・・・。すみません。




これを読んでしまった方のほうが、
よっぽど驚きましたってか!?。





絵の右下隅で驚いているのが次男本人です。
左上で寝ているのが私。
その私を覗き込んでいるのが、
「ゆうれい」なんだそうで・・・。





実は私・・・、
過去に悲劇の会った場所で、
バカのような肝試しをしてしまい、
「霊」(?)に怒られてしまてから、
その後に度々「幽霊」らしきものを、
何度も身近に感じていることは、
過去に何度か書きました。




幽霊の話 → その一
あんた誰? → その一その二




ただ私の場合は、
「気配」であったり、
「影」のもののようであったり、
または「触感」や「音」のような現象だけなのですが、
次男は何度か、はっきりと「姿」を見たのだそうです。




家族で一緒に出掛けていて、
私がなんとなくなんらかの気配を感じたりした時、
恐る恐る次男をみると、
必ず私と目が合います。
彼もなにかを感じているんです。




実は、この時のこの絵の「ゆうれい」さん。
私も寝てはおりましたが、
枕元をなにかが歩く気配は感じていたのです・・・(冷汗)。




次男によると、女の人が、
私をじっと覗きこんでいたとか・・・。




ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル




あの時、目を開けないで、
本当に良かったなぁ・・・(笑)。




人気ブログランキングへ ← ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 応援クリックをお願い致します。