元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

次男の図画工作


次男の一句 → その一そのニその三




先日、B型の話の際に、
「血液型占いは信じない」と書いていながら、
こんなことを書くのは恐縮ですが、
我が家は私がB型で、
妻と長男の二人がA型、
そして次男はなんとAB型です。




四月で小3となった次男。
けして性格が暗い訳でもなく、
通知表には、大体、
「クラスのみんなを明るくさせる」と、
書いてあるのですが、
自分の世界に入った時の「集中度」が、
半端なものではなく、
とても8歳とは思えません。




特に、図画工作のようなもの。
私も妻も子供の頃からの得意部門ではありますが、
次男のオリジナリティには驚くばかり。





誰に教わった訳でもなく、
アルミホイルや割り箸、
ストローを使ったり、
ボール紙にこんな展開図を、
すらすらと描いては、
器用にカッターを使いこなし、
車や船、ロボット等を作り出します。



製作中の次男とその制作途中の作品たち   



いったい、これ、
誰のDNAなんだろう。
隔世遺伝?。
いやいや、
こんな先祖がいたという記録は、
私の家、妻の家にもありません。




やはりAB型という血液型がなせる特性なのだろうか。




次男の作ったロボット一号


   

人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 応援クリックをお願いします。