元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

人生初のダイエット 〜 こいしや食品「大谷石室造り納豆」 その二 〜

公式サイト http://www.koishiya.co.jp/




【こいしや食品関連の記事】
大谷石室造り納豆」 → その一
「平家大粒納豆」 → その一
「平家きぬ」 → その一
「7月10日 納豆の日 ブログキャンペーン」 → その一その二その三




私、中性脂肪の数値は高いものの、
我が事業所はデブばかりなので、
私は自分が太っているという自覚はまったくありません。




かみさんは、私が大学生だった頃の、
50kg台の体重の頃の輪郭の面影を求めていて、
「痩せろ、痩せろ」とうるさいのですが、
私の耳にはまったく右から左へとの、
スロー、スルー、スロウン。




ついには、かみさん、禁断の手段、
「お金のご褒美」を持ち出しました。




子供の教育に、この手段を使うのは反対です。
しかし、対象は父である私ですか!?。
よっしゃーっ。
だったら、受けて立ちますよ。
キャッチ、コート、コート。(←しつこい。)




一日一回の計量で、前日より痩せていたら、
100gにつき、100円のお小遣いをくれるというのです。
但し、前日維持か、太っていたらその日は保留。
基点の日から計10kg減、計一万円が最終目標。




千葉ビール園とパンケで太った先週の土曜日の次の日の体重が基点です。




そんな訳で私。
今週の月曜から今日まで五日間、
昼はすべて社食で同じメニューですませました。




大谷石室造り納豆 




メニューはいつものA定でもB定でもありません。
「ざるそば」(230円)+「納豆」(50円)です。
つまり冷凍の日本そばと、出来合いの麺つゆに、
この、こいしや食品「大谷石室造り納豆」をいれて、
この少ないそばを味わうのです。(泣)




「ざるそば」(230円)+「納豆」(50円)   




なんとも侘しい昼食ですが、
さすがのこいしやさんの納豆は、
臭みがほぼなく、とても美味く、
この五日間、どうにか耐え得ることが出来たのは、
この取り合わせが、
なかなかの完成度だったからなのでしょう。



「ざるそば」+「納豆」   





夜も、米や肉を絶ち、
大豆や野菜中心のメニュー。
なんとこの五日間で、
計3.8kg(3800円)の減量(報酬)に成功しました。



あと、たった6.2kg(6200円)か・・・。
楽勝じゃんか。



でも・・・、ダイエットって、
維持が難しいんだよね。
リバウンドとかあるし・・・。



まっ、いいや。
とりあえずちょっくら痩せてみっかね。




人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログへ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。