元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

「秀頼、西へ」

さて世の中、みなさんお休みの方の多い中、
私はカレンダーの通りの出勤です。




秀頼、西へ (光文社時代小説文庫)

秀頼、西へ (光文社時代小説文庫)


大坂夏の陣大坂城落城とともに、
自刃を遂げたとされる豊臣秀頼
昭和五十五年(1980)になってようやく、
大坂城三ノ丸跡地から、
秀頼とみられる遺骨が発掘されるまでは、
自刃を見た者もなく、
死体も発見されなかったことから、
多くの生存説が生まれました。



大坂城落城直後に流行ったという童歌には・・・、


花のようなる秀頼様を、
鬼のようなる真田が連れて、
退きも退いたよ鹿児島へ

・・・と、あるように、
九州・薩摩生存説が諸説あり、
童歌の通り、鹿児島県には、
秀頼の墓と伝わる五輪塔が今もあるのだとか。




そんな生存説を素材にして創作されたこの小説。




最近では、ジャンルに関わらず、
様々な本を読んでいる私ですが、
時代小説や歴史小説には、
相変わらず変な「こだわり」があります。
歴史考証がちょっとおかしいと、
すっかり読む気が失せてしまうのです。




しかし、この小説は面白かった。




歴史上の実在の人物が多々登場し、
現在残る歴史とは違う「動き」をするのですが、
なんだか、「ありえた」ように感じさせる物語の進行。
そして結末の爽やかさ。




う〜ん。
堂々の本格ミステリーに仕上がっています。




人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。

人生初のダイエット その七


人生初のダイエット その → 




「壁」を超えたら、
毎日着々と減っています。





makoto-jin-reiの体重



・ダイエット開始から 17日間。
・減った体重 5.8kg
・もらった小遣い 5800円
・ダイエット終了まで 4.2kg

ついに体脂肪率が14%台になりました。




人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。