元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 歌舞伎町店 (移転)

160-0021 新宿区歌舞伎町1-19-3
営業時間 月〜土 11:30〜27:00 日・祝 11:30〜22:00




→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ 私のラーメン二郎戦記
→ ジロリアン卒業宣言




世の中はみなお盆休み一色ですが、
我が事業所は週に一度の早出出勤日。




いつものように始発のバスに乗ろうと、
バス停に行ってみれば、
あれ、誰も並んでおりません。
おいおい、京成バスったら、
8月13日(水)14日(木)15日(金)は休日ダイヤなんだって・・・。
「やばい、遅刻じゃん。」と、
普段は利用していない、京成大久保駅に猛ダッシュ
会社に到着した頃には、汗だくで体力を使い果たし倒れそう・・・。



しかし、この早出の木曜日、私は、
朝の声かけ運動と事業所内での朝礼が終わったら、
出向者の多い他社の控え室や、
新宿にある出張所に、出張朝礼に赴かにゃならんのです。




今日の朝礼番こと、相棒は、
セクハラ大名ことkato-chan。
他社の控え室を終了した後、
途中でタヤパンとも合流し、
新宿へと向かいます。




kato-chanたら、わくわくした目で・・・、
「今年はどこの二郎に連れて行っていただけますか。」
・・・だって。



あっ、・・・そうでした。
お盆のこの暇な時期、
我等、○○(社名略称)二郎部日比谷総本部は、
ここ三年、夏季限定名誉部員kato-chanと、
必ずラーメン二郎を訪れていたのです。




うーん。私はダイエット中。
肉・米を絶てっているだけでなく、
昼は日本そば以外の主食を食べていません。




ラーメンは7月26日のパンケ以来約20日ぶり。
二郎系ラーメンでも7月10日のむねやから一ヶ月余りぶり。
そしてなんとラーメン二郎そのものは、
6月6日のラーメン二郎亀戸店から三ヶ月余りぶりのご無沙汰なのです。




でも毎年、恒例ですもんね。
行きましょうか、二郎。




しかしこの小さくなった胃にいきなり、
直系バリバリの二郎は、絶対に無理。




ここは新宿です。
直系店に分類されながらも、
丸新フーズという会社が運営する、
池袋東口店と、ここ歌舞伎町店の二店。
特にここ歌舞伎町店と、
すぐ近くの新宿小滝橋通り店の新宿2店は、
直系二郎好きには、
もっとも不満の多い2店とも云われております。
つまり直系二郎よりハードではなく、
マイルドであるとも言い換えることが出来るのです。




「カブかヲタならいいかなぁ。」




ゴチャゴチャ訳の分からぬことをほざいておりますが、
結局、三人で行っちゃいました。カブ二郎。




ラーメン二郎 歌舞伎町店   




ほとんど行列に並ばず、
ほどなく三人並んで着席できました。




ジロリアンであったことは、
まったく物足りなかったここカブ二郎。
しかし、久しぶりに嗅ぐ二郎臭は、
遠いあの日を思い起こすノスタルジー




ラーメン普通盛(700円)+ヤサイ・ニンニク




ラーメン普通盛(700円)+ヤサイ・ニンニクです。




ほとんどキャベツのないヤサイ、
乳化が強すぎて、
カネシをまったく感じさせないスープ。
細く、少なく、頼りない麺。




タヤパンが首を捻り、溜息をつくほどの、
直系とはほど遠い、ダメ二郎ぶりです。



しかし、私にとっては、
久しぶりのラーメン。
久しぶりのラーメン二郎




最初の数口は、頭が痺れるほど、うまかったなぁ〜。




さて、しかしこれで、
ドカーンと、リバウンドかなぁ・・・。(泣)

 


makoto-jin-reiの体重




前日比+700g。
覚悟したよりも、増えませんでした。




ε-(´・`) フー




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしければ応援クリックをお願いします。