元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

【御府内第三十二番】萬昌山 金剛幢院 圓満寺

とげぬき地蔵

本尊 十一観世音菩薩・不動明王
宗派 真言宗御室派
113-0034 文京区湯島1-6-2

初めてお参りする宗派です。
はぁ、なるほど、にんなじ、仁和寺(おっまた一発変換)の東京事務所なんですな。
しかしながら、完璧にただのビルです。
看板が無ければまったく分かりません。
中二階は「おむろ」って名前の喫茶店です。
写真を撮った時の電光掲示は「ワイン」でした・・・。
受付は8階とあるのでエレベーターに乗り込みます。
8階につくと、普通のマンションの一室の扉が一つ。
インターホンに「故障中、ノックしてください」との張り紙が・・・。
対応していただいた女性の方に朱印帖を預け、
一緒にまたエレベーターで9階本堂に向います。
ここにもまたマンションの扉。扉の右隣に古い札番標石が置いてありました。
鍵を開けていただくと「ごゆっくりと」と、
あとは「ご自由に」状態です・・・。観音様は秘仏なので見当たりませんが、
不動尊はかなり間近に拝観できました。
歴史ランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 一日一回クリックをお願いします。