元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

【御府内第五十三番】本覚山 寳光寺 自性院 (谷中愛染堂)

自性院

宗派 新義真言宗
本尊 大日如来
110-0001 台東区谷中6-2-8




今日の随行はアリエネーです。
こちらに来る前にアリエネーを第二十八番霊雲寺さんに送ったら、
檀家のお母さんの話し相手に捕まっちゃって
なかなか帰ってきませんでした。
門前でボーっと待っていたら、おばあちゃんが門前で、
白装束に着替え輪袈裟をつけてました。
背中の「南無大師遍照金剛」はマジックの手書きでした。
本物のお遍路さんだなぁ。ちょっとなんか感動。




さて本題、さぁ三度目の谷中です。
本尊は大日如来ですが、主役を食っていのは愛染明王です。
川口松太郎作「愛染かつら」の創作のヒントであるとのことですが、
川口の家は文京区春日で、お墓は雑司が谷霊園。なんのご縁があったのか。
本尊や明王に拝謁はできませんでしたが、
そもそも愛染明王というのは何故、弓矢を持っているでしょう。
愛のキューピッドと、どちらが影響されているものなんだろう。
歴史ランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 一日一回クリックをお願いします。