元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

白山神社

白山神社鳥居

祭神 菊理比竎命
112-0001 文京区白山5-31-26



鳥居の下に多くの人々がたむろってます。
なんなんでしょう。何かを待っているようです。
誰の顔も写らぬ様に待っていたらかなり時間を要してしました。



文京区白山の地名の由縁です。
ご本家*1は加賀一宮の白山比竎神社(シラヤマヒメジンジャ)。
正中からみる社殿は緑に包まれていました。
正中から社殿を望む
社殿はかなり古いもので歴史を感じます。
社殿
ご祭神は菊理比竎命(ククリヒメノミコト)と
日本を作った伊弉諾命(イザナギノミコト)・伊弉冊命(イザナミノミコト)。
菊理比竎命は「日本書紀」には登場しますが「古事記」には出てきません。
イザナギが死んだイザナミに逢いに黄泉国に行き
見るな!!といわれたイザナミの本当の姿を見てしまって
びっくりして逃げる際、黄泉平坂で追いついたイザナミイザナギの言い合いを
仲裁をした神様なんです。だから縁結びのご利益もあるとか。
ミニ絵馬
ありゃりゃ!!急に大雨が降ってきました。
旧白山通りに停めておいた車まで走っただけでびちゃびちゃになっちゃいました。
歴史ランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 一日一度のクリックをお願いします。

*1:神社の場合「御本宮」や「御本社」というそうです。読者の方よりメールで教えていただきました。ありがとうございます。