「続 仏像のひみつ」


→ 「仏像のひみつ」




続仏像のひみつ

続仏像のひみつ



以前、こちらで紹介した、
仏ヲタの私、お薦めの「仏像入門書」である、
仏像のひみつ」でございますが、
この度続編の「続仏像のひみつ」が発売されました。





前回、入門書レベルに留めていたものから、
今回は少しステップアップするかのような、
ちょっと詳しい内容に仕上がっています。




これは子供にもとっても分かりやすいようです。
「休日のお出かけ先決定」の家族会議での「票固め」である、
「子供仏ヲタ化計画」に大いにや役立つ資料となることでしょう。




ほらほら、しめしめ。
次男が、真剣に読んでいます(笑)。





さて、今回のこの「続」編には、
仏像装飾の為の「截金(キリカネ)」について、
人間国宝の江里佐代子さんから伺った話が、
詳しく載る予定だったそうです。




しかし、江里さんは、
当時、osyou様のブログ「ブツブツ雑記」でも触れられていましたが、
その取材の数日前であった、
去年の10月3日にフランスで急逝なさってしまいました。




→ 「まさか」の坂は戻れない - ブツブツ雑記





私は、江里佐代子さんがどんな方だったのか、
まったく存じ上げませんが
江里さんがご存命であったならば、
この本のここに、
いったいどんな素晴らしいお話が載っていたのであろうかと思うと、
とても残念でなりません・・・。




人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 応援クリックをお願い致します。