新・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住日本橋勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

【坂東第十六番】五徳山 水澤寺 (水沢観音)

宗派 天台宗
本尊 千手観世音菩薩
ご詠歌 たのみくる 心も清き 水沢の 深き願いを うるぞうれしき
377-0103 渋川市伊香保町水沢214-1
公式サイト http://www.mizusawakannon.or.jp/




石段




水澤観音本堂




滾々と湧き出る湧水の手水を受け、
「苦を無にする」という九十六段の石段を登ると、
雨に映える朱色の荘厳な伽藍。




嗚呼、雨もなかなか良いものです。




こちらは公式サイトがありますので、
ここで詳しくは書きません。



大杉




坂東霊場で楽しみになっている大樹との出会い。
ここではこの大杉でした。




本堂天井絵




雄大な天井絵にしばし見とれていると、
首が痛くなってしまいました。



六角堂  回る六地蔵



この六角堂には六地蔵が祀られていて、
左に三回廻して供養をするよう説明されています。
まわる、回る、廻る六地蔵
失礼ながらちょっとユーモラス。




元三大師碑  弘法大師堂  



天台宗のお寺ですから、
この元三大師を祀るこの碑は当然ですが、
その右隣に堂々と弘法大師空海を祀る祠堂があります。
地元の四国の写し霊場等で、
ひっそりと境内の隅に祀られている例は、
今まで何度か見ましたが、
ここまで堂々と、
真言宗の祖を祀っている天台宗のお寺は初めてみました。




鐘楼



子供達のお楽しみになっている、
坂東霊場に多い、いくらかのお賽銭で、
「鐘をついてもいいですよ。」と、いうシステム。
こちらは一回、100円以上と決められていました。




朱印




さてさて、おかげさまで、
坂東三十三観音霊場札所も、
これで二十寺に参拝し、
あと残り十三寺となりました。




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加中しております。
人気ブログランキングへ ← よろしければ応援クリックをお願い致します。