元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

春日局像

112-0003 文京区春日1-15 礫川公園内




今日は大事なアポと、会議の資料の準備に追われ、
夜はみっちりと18時から21時まで会議だったので、
またまた貯金ネタでお茶を濁します。・・・すみません。



春日局之像




文京区春日の前を貫く春日通り。
その通りの隣接する文京区立礫川公園に、
これらの名の発祥となった、春日の局の銅像が建っています。
本来の春日局が拝領した地は、
現代で言う文京区後楽の辺りだそうですが、
戦後、金富町、仲町大和町水道町大門町、同心町などが、
吸収・合併されて現在の春日町となったそうです。





→ 天澤山 麟祥院 枳殻寺 





この春日通りを本郷方面へと東に進むと、
彼女の墓のある麟祥院があることは、
今年の一月末に紹介した通りです。




春日局句碑兼「文京区と春日局」




辞世の句の句碑と、
「文京区と春日局」の由緒を兼務したこの石碑。
念の為、ここに挙げておきます。


春日局和歌
「西に入る 月を誘い 法をへて 今日ぞ火宅を逃れけるかな」


という歌の下に、
こんな案内が記されています。



文京区と春日局
文京区「春日」の地名は春日局が乳母として使えた三代将軍徳川家光
より拝領した土地に由来し昔は春日殿町とよばれていました
また春日局菩提寺麟祥院が湯島にあり文京区は春日局と歴史的に深い縁が
あります 昭和六十四年一月(一九八九)より一年間NHK大河ドラマ春日局」が放映
されました 文京区ではこれを契機として「文京区春日局推進協議会」を設立し
区民の皆様と共に区内の活性化地域の振興を図ることを目的として種々の事業を
推進しました ここに本事業を記念して春日局像を建立することにいたしました

平成元年十二月吉日

文京区春日局推進協議会
文京区
文京区産業連合会
東京商工会議所文京支部
文京区観光協会
文京区商店街連合会
文京区町会連合会
文京区旅館共同組合

まあ要するに、どこぞの商店街の秋山大将碑と同じく、
テレビドラマ化にあやかって・・・、という建立です。




春日局之像近景




明智光秀重臣、齋藤利三の娘、斎藤福。
三代将軍家光の乳母であるということで、
その後の江戸大奥の礎を作り上げ、
朝廷から「春日局」という称号を賜って、
従二位にまで昇叙した「やり手」です。
当然今に残る肖像は、失礼ながら、
こんなに美しくはありません。
もっと迫力があります。
これはやはり、この時のドラマ化のヒロイン、
大原麗子さんが影響しているものなんでしょうね。





にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ ← 二つのランキングに参加中しています。
人気ブログランキングへ ← どちらも応援クリックをお願いします。