元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

大盛りそば 堀留屋 その十三 (閉店)

103-0012 中央区日本橋堀留町1-6-10



大盛りそば 堀留屋 その → 
十一十二




体調はまだ万全とは言えず、
微熱と軽い頭痛が続いていますが、
小遣い「痔瘻成金」は、
同時に「お薬長者」でもあって、
解熱鎮痛剤には、事欠きません。
ごまかしごまかしで、
今日もまるで警察捜査のようなミスクレ対応。
しかし、警察の捜査であれば、
行政の執行力がありますが、
あたしゃ一介のサラリーマン。
盥回しの上での門前払いが続き、鬱になりそうです。





気持ちを入れ替えて、他の道を探してみますか。
ここ数日どうも食欲がなかったんですが、
今日の昼はちょいっとお腹がすきました。
午後1時近く、
おかかご飯を食べてきます。」
と、宣誓し、そばよしさんに行こうとすると、
同じく昼がまだだった、
kato-chan氏とタヤパンが付き合ってくれました。





しかし残念ながら、そばよしさんは、
予想に反して、大行列・・・。
「尻尾を巻いて前を隠した」セクハラ大魔王を含む私達。
急遽予定を変更して、
堀留屋さんへと行って見ました。





9月1日からレギュラーメニューになるはずだった、
カレー系のメニューですが、
お昼は毎日大行列で、とてもまだ対応出来ないそうで、、、。
店主、うれしい悲鳴です。





肉つけそば(750円)





ありゃりゃ、写真はピンボケですみませんが、
今日は先日Big Mouth氏が偶然、肉(豚)切れで作ってもらった、
肉(豚)+鳥(鶏)のハーフ&ハーフのつけそば(750円)を頼んでみました。





いいねぇ〜。こりゃ双方のいいとこ取りだね。
最後まで飽きずにガツガツ行けちゃいます。





おーっと、今日の様子はkato-chan氏も記事にしているようです。






→ ボヤキなkato-chan: 大盛りそば 堀留屋





にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。