元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

大盛りそば 堀留屋 その十七 (閉店)

103-0012 中央区日本橋堀留町1-6-10




大盛りそば 堀留屋 その → 
十一十二十三十四十五十六



さて堀留屋さん、 
例の初カレーそばの後に、
タヤパンやBig Mouse氏もチャレンジしたものの、
やはりほぼ同様の感想でした。
なんだか行き辛くなってしまい、
三週間が経過しました。




久しぶりに行ってみますか。
最近バタバタしていたので、とても珍しい、
ガチャピンとタヤパン、ジャラオの四頭立てです。




堀留屋




いやいや人気は衰えません。
開店前からもう、
開店後にも店外確定の大行列。




私は未確認ですが、タヤパンによれば、
一部のメニューの「カレーそば」には、
×印がついていたとか。
う〜ん・・・。
なんともコメントのしようがありません。




肉南蛮そば つけ (800円)



初めて頼んだ、肉南蛮そば つけ (800円)。




この写真では想像が難しいと思いますが、
左側のつけ汁のどんぶりは、
あのフルフェイスのヘルメットのような大丼。
豚肉がどーだ、これでもかーっ、状態。
わしゃわしゃと蕎麦を喰らいます。
また最近はどうやらほとんどのメニューに、
さらした玉葱が薬味としてのるようです。




いやいや、まったく美味かった、腹いっぱいです。
店主、ご馳走様でした。




にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブ
ログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。