元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

唐竺山 西明院 稱念寺 〜波の伊八 その二〜

宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来(歯吹如来)
297-0115 長生郡長南町千田1370-1



→ 明王山 無動院 飯縄寺 (波の伊八 その一)



この飯縄寺と並び、
「波の伊八」こと初代武志伊八信由の代表作、
「龍三体の図欄間三間一面」があるというこちらです。



仁王門
「唐竺山」額
阿形仁王吽形仁王



仁王門は、唐の天竺という「唐竺門」。
阿吽の仁王もなかなか立派です。




本堂前
本堂
本堂外部の龍の彫刻



基本、朱塗りの伽藍です。
所々に見える彫刻も素晴らしい。
しかし、やはり「波の伊八」の代表作は、
そんな生やさしいものではありませんでした。




龍三体の図欄間三間一面



本堂内はガラス越しのみの拝観ですが、
とにかく大迫力の「龍三体の図欄間三間一面」。
この写真は笠森寺下の長南町の案内板の一部です。




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。