阿弥陀山 清房院

宗派 単立
本尊 阿弥陀如来
274-0822 船橋市飯山満町2-760



阿弥陀山 清房院



ここは今日訪れた中で、
最も歴史の浅い神社仏閣です。



佐藤栄作書の大東亜戦争供養費  小野田寛郎氏句碑




元々この地にあったという阿弥陀山という丘に、
「大東亜戦犠牲壱千二百余万人之霊」を、
当時の総理大臣、佐藤栄作の書の碑で祀っている、
こちらの阿弥陀如来本尊の単立の寺院(?)。
あの小野田寛郎氏の句碑もあります。




兵馬俑?




この兵馬俑かと思われるものはなんだろう。
触れてみると質感は陶器のようでありました。




まったくもって、
なんだか良く分らなかったお寺です。





にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。