新・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住日本橋勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

天海大僧正(慈眼大師)像 〜磐裂霊水(日光のおいしい水)〜

321-1401 日光市鉢本石町 神橋近く




観光協会等を訪問して、中禅寺温泉で宿を探すも、
高額なホテルか、風呂もない民宿ばかりで諦めました。




JR日光駅



いろは坂を下り、日光市街地に戻りました。
写真は「関東の駅百選」にも選定されている日光線の終着駅、JR日光駅




日光 季の遊
ホテルの部屋  ホテルの大浴場



朝食のみのほぼ素泊まりですが、
予算内のホテルを神橋近くに見つけました。
他の客も少なくて、大浴場も貸切状態でした。



日光物産商会




部屋の窓からは、国の登録有形文化財に指定されている、
「日光物産商会」の重厚な建築が望めます。




天海大僧正像 遠景
天海大僧正像 遠景



風呂上りに夕食の為、ホテル周辺をお散歩します。
先ほどから何度か登場していますが、
徳川家康墓所をここ日光に定め日光東照宮とした、
慈眼大師天海の銅像がありました。
さすがは最後の大師様、108歳まで生きたという、
徳川家康のブレーンだった謎多き僧侶、天海さん。
明智光秀=天海説には少し無理がありますが、
明智家に近い方だという可能性は強いとか。




→ 「天海」の検索結果一覧 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地




磐裂霊水(日光のおいしい水)   磐裂霊水



天海大僧正銅像の隣には、
やはり先ほどから何度か登場した勝道上人が発見したという、
磐裂霊水と名づけられた湧水がありました。
ピロリ菌は怖いけど飲んじゃえ〜。
しかし、「日光のおいしい水」って、
どこぞのミネラルウォーターの商品名の駄洒落では・・・。(笑)




らーめん梵天
ラーメンを食らう




日曜夕方の日光の飲食店はみな早く閉まっておりました。(泣)
仕方なく客が外人ばかりのラーメン店で二人、
餃子を食べて、ラーメンをすすりました。
しかしこれが、一日汗をいっぱいかいたので、
思った以上にすげぇ〜美味かった。




今日一日、とてもハードなスケジュールだったので、
ホテルに戻るとすぐ、泥のように爆睡しました。
次の朝、次男に鼾がうるさかったと怒られました・・・。



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。