元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 京成大久保店 その百四十九 〜makoto-jin-rei vs 珍犯爺〜

営業時間 11:00〜14:30 17:00〜20:00
定休日 日・祝
274-0072 船橋市三山2-1-11

ラーメン二郎京成大久保店 その↓ 
01020304050607080910111213141516171819202122232425
26272829303132333435363738394041424344454647番外1484950
51525354555657585960616263646566676869707172737475
7677787980818283848586878889889091929394959496979899100
101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125
126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148

→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記



いつもより少し遅めに店に到着。
意外なことに先客は、
おそらく遠征と思われる方が一名様のみ。
大学生が春休みに入ったので、
行列が少ないという噂は本当のようです。
そこにいつもの2tトラックが登場しました。
最近よく同行している、
仕事の相棒と思われる方のみが我々の後に並び、
当の爺さんは車に乗ったままです。
結局、開店間際にはいつもと変わらぬ長さの行列になりました。
そろそろ開店という頃になって、
爺さん、我々の後に割り込んでシタリ顔。
プチンッ。




「おじさん、それ割り込みだろがっ。」




路駐に関しては、爺さんなりに、
交通の妨げにならないようにしているようなので、
今まで面と向って文句を言ったことはありませんが、
いくらなんでもこの行列人数を割り込むのは酷すぎる。
懸命にこの相棒との同行であることを強調する爺さん。
花見の場所取りじゃねーんだ。
「寒い中、みんな我慢して並んでいるんだよ。」
いくら年寄りだからって、
自分は車でヌクヌクと待っていて、
開店寸前にほいと割り込まれたら、
ちゃんと並んでいる人は頭に来る。
結局、相棒の「勘弁してください。」の言葉はあったものの、
列を並び直すこともなくそのまま入店しました。
違法駐車取締り対策ならば、
ちゃんとコインパーキングに停めるべき。
マツダタイタンはマジェスタよりも16.5cmも短いんだ。




結局、かみさんに怒られた私が一番バカをみました・・・。




さて、今日の"助手"フォーメーション。
隣国出身とおもわれる若い女性の姿がなく、
奥さんといつもの若い男性。
そして最近入ったという中年男性の姿がみえます。
若手に先輩の持つ"風格"が出て来ました。(笑)




あれれ??、1stロットの調理中いつもは3rdの前に行われる、
スープ鍋からブタを取り出す作業・・・。
・・・なにやら嫌な予感がします。




小ラーメン(650円)ニンニク・ヤサイ  ミニラーメン(550円)ニンニク




私は珍しくブタを増さず、小ラーメン(650円)ニンニク・ヤサイ、
かみさんはいつも通り、ミニラーメン(550円)ニンニク。




今日の麺とスープ  今日のブタ




眉二郎らしくない、激しく乳ったスープ。
カネシがあまり沁みていない脂身をまとったブタ。
ヤサイもちょっとクタ気味か・・・。




かなり乳っているスープ



う〜ん。。。
二日連続、後頭部に嫌な汗をかいてどうにか完食。
眉二郎といえども、二郎は二郎。
ブレはつきもの。こんな日もあります。




食後かみさんには「あんたのせいで食欲が失せた・・・。」とまた怒られた。orz





人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。