元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 京成大久保店 その百五十一

営業時間 11:00〜14:30/17:00〜20:00 
定休日 日・祝 
274-0072 船橋市三山2-1-11 

ラーメン二郎京成大久保店 その↓ 
01020304050607080910111213141516171819202122232425
26272829303132333435363738394041424344454647番外1484950
51525354555657585960616263646566676869707172737475
7677787980818283848586878889889091929394959496979899100
101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125
126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150

→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記




結局積もらなかった雪




三連休の中日の土曜日です。
結局、昨日の雪は夜になって雨になり、
雪はほとんど積もることなく消えました。
ただし気温は極寒のままです・・・。
だけどそれでもやっぱり今日も夫婦二郎。
飛び石営業です。おそらく今日は臨休を懸念して、
行列はいつもよりも少ないことと予想されます。
いつもよりもちょっと遅い時間にシャッター前に行ってみました。




黄色いテントの上の雪




ところがどっこい予想は甘く、
ギリギリ2ndロットの9、10番・・・。
3番目には久しぶりの黒烏龍茶さんがいらっしゃいましたが、
ちょっと離れていましたので、目礼のみで失礼しました。



さて二郎のシンボル、黄色いテントの上からは、
時より雪が落ちて来て行列一堂吃驚状態。(笑)
そこにやっぱり珍犯爺の登場です。
今日は相棒の姿はなく、
どうだ、割り込みではないぞ。」と言いたいのか、
私のことをチラチラと見ておりますが、
こちらが見返すとすぐに目をそらしいてます。
路駐しておいて偉そうにしてんじゃないよ。
と、また一言キレたいことろですが、
それをやってしまうとかみさんに殺されそうなのでじっと我慢・・・。(泣)




さてさて極寒に震えていた行列一堂への憐れみか、
11時、5分前にシャッターならぬロールカーテンが開きました。
開店直後は今日もご機嫌だった眉さんです。




眉「めじろ台にはいつ行かれるんですか!?。
私「ええ、行かねばならなけゃならないんですけど、遠いもので。w
眉「遠いっすよねぇ〜。w
私「ええ〜。w




しかしその後、またあの中年助手さんによって、
眉さんのご機嫌は一変してしまうんですけどね・・・。(汗)




ミニラーメン(550円)ニンニク




かみさんはいつもの、ミニラーメン(550円)ニンニク。
今日のスープは先週とは違ってほとんど乳化していないようです。



つけ麺(汁)ヤサイ  つけ麺(麺)あつもり




私はローテ通り、つけ麺(750円)ヤサイ・あつもり。
今日はいつもよりちょっと麺が細いような気がします。




今日のブタとスープ



今日のブタは縦に繊維あって、
ホロホロと崩れているタイプ。
これはこれ美味いです。




店の前の路駐状況




しかし、この路駐状況、、、、。
・・・どうにかならないもんですか。
事故が起きてしまってからでは遅いのです。





人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。