元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ベトナム料理 ミイ ニエン

営業時間 11:00〜22:00
定休日 第一・第三日曜日
276-0005 八千代市島田177-3



ベトナム料理 ミイ ニエン  店の前の景色




@nioiaraseitouさんに教わった、田んぼの真ん中のベトナム料理レストラン。
日本に嫁いだベトナム人女性店主が、
ご自宅の一階を改築して、お一人で切り盛りしているようです。
無粋な電柱がなければもっと擬似ベトナム旅行が味わえそうです。




店内  ベトナムの食材販売コーナー



店内にはアオザイベトナム雑貨が飾られていて、
ちょっと高校の文化祭の模擬店チック。
アオザイを試着したお客さんの写真が沢山貼られていました。
また雑貨のみならず、ベトナムの食材も販売しています。



ランチは11:00〜17:00まで、
・フォーセット
・チャーハンセット
お好み焼きセット
ともに、すべて生春巻・揚春巻・サラダ、デザートが付き950円。
フォーセットとチャーハンセットを注文しました。




生春巻と揚春巻とサラダ  生春巻



まずは生春巻と揚春巻・サラダがプレートに登場。
これでなんと一人前、次男にも当然同じものがもう一枚。
これが前菜というよりも結構な量で吃驚。
スマン、次男よ、君えびが苦手だったね。
ベトナム料理といえば、名古屋の結婚式並みに海老のオンパレード。
ところが意外にもエビは許容範囲とか。
だけどもニョクマムが苦手だってさ。
まぁこれが好きな小学生は少数でしょう。




チャーハン



チャーハンは美味しかったそうで、がっつり完食。
うん、素朴で優しい味でした。



フォー  コシのあるフォー



フォーは次男にまで、ミニサイズをサービスして戴きました。
今まで食べたどこのフォーよりも強いコシ。
スープはデフォでは辛くなく、
鶏とニョクマムが調和しています。
お好みで辛さを増すことが出来ますので、
ガツーンと辛くして、滝の様な汗をかき完食。




デザート  白玉・タピオカ入りココナッツミルク




デザートは砕いた氷の上に、
白玉・タピオカ入りココナッツミルクをかけたもの。
普段は甘いものを一切食べない私ですが、
ファイヤーな口内を鎮火して満足。
しかし、お腹はもう張り裂けそう。
ラーメン二郎よりも満腹になりました。




食後、吉橋大師八十八ヶ所参りをしようかな。
・・・なんて、思っていたけど、
腹が苦しくて、不可能でした。




にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
人気ブ
ログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。