元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

習志野市総合教育展 その二

平成23年11月9日(水)〜15日(火) 9:00〜16:30
習志野市総合教育センター 展示場
275-0001 習志野市習志野3-4-4
公式サイト http://www.nkc.city.narashino.chiba.jp/nkc/




→ 習志野市総合教育展 その一
→ 習志野市幼・小・中文化連盟主催 小中学校書初展




習志野総合教育展  




長男で二度、次男で初の、
我が子通算三度目の出品、
習志野市総合教育展が行なわれている、
習志野市総合教育センターです。
10ヶ月前に次男の書初めがここに展示されたので、
これで四度目の訪問となりました。 



会場の案内  会場内



習志野市総合教育センターの一階、二階に、
習志野市内の幼・小・中の様々な作品が、
所狭しと陳列されておりました。




次男とその作品  ミニ火力発電機
次男の作品の説明1  次男の作品の説明2





次男は、ポット?に水を入れ、下から火をつけて沸騰すると、
それがくるくると回り、発電機を通して、電球を点灯させる、
ミニ火力発電機が、科学工夫作品として選ばれました。
大震災の影響で、放射能やエネルギーに関する作品が多かった。
しかし次男よ、まずその火をどう起こすのかが問題だな・・・。(笑)






長男の中学の神社の絵画  次男の友達の絵画




今回の、勝手にmakoto-jin-rei賞は、
長男の中学のこの神社仏閣の絵画と、
次男の友達のこの腕相撲の作品。
こりゃ、とても素晴らしかった・・・。




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。