超高級中華料理店 香蘭

営業時間 ?
定休日 日曜日
275-0011 習志野市大久保1-16-7



暦通りの出勤の私。GW前半の最終日は、
夕方に次男を羽田空港に迎えに行って、
とある塾」の最後の合宿の解散式に参加する予定です。




お昼はブログのネタ探しに地元商店街をぶらり。
そうそう、昔、渋谷を中心に各地によくあった、
「ボルツ」という名のコーヒー&カレー店。
運営会社がその経営を撤退して以降、直営店はなくなり、
残ったフランチャイズももう絶滅寸前とか。
残るは神田店、宇都宮店、そして京成大久保店の三店らしい。




ボルツ




高校の頃、当時の彼女とのデートの帰り道で寄って以来、
24年ぶりに行ってみようと意気込んで来たものの、
残念ながら臨時休業。。。




→ 今日はなにをしようかなぁ : 超高級中華料理店 香蘭



ならばもう一つ、残っていた課題点。
日曜が定休のようですが、今日は祭日の月曜日。
元パズーさんに先を越された「超高級中華料理店」に行ってみよう。
実はここも中学の頃、
順天堂大体育学部出身の部活の顧問に連れて来られ、
30年ぶりに近い再訪になります。




香蘭  店内




大久保十字路から東金御成街道を、
津田沼よりにすぐの左側にある、
中華料理・香蘭さん。
店内はこの通り。。。
西八王子の豚珍汗も顔負けの超ディープなルックス。




豚珍汗 その → 
→ 「豚珍汗」関連の記事
→ 我が青春の八王子・高尾



メニュー  壁のメニュー



メニューはこの通り驚くほどリーズナボー。
市内局番が二桁の頃から値上げしていないようです。
今でも老夫婦が二人で経営しています。
順天堂大学があった頃には、
いつも腹ぺこの体育学部の学生の胃を満たしていました。




「超高級中華料理店」



ほーらね。。。
ちゃんと「超高級中華料理店」って書いてあるっしょ。(笑)




カツ丼(560円)




カツ丼(560円)。




カツ丼  カツの断面



山盛りの丼飯の上に載っているのは、
三枚肉を数枚重ねた「ミルフィーユ」状の"ミルカツ"のカツ丼。
いろいろ話かけてもらい、
ずっと昔に伺ったことを話して盛り上がりました。
今現在、どうやら僕はこのお店では、
とても若い部類になるらしく、
終始「お兄さん」扱いに照れました。。。



「お兄さんまだ40ちょっとであのマンション買ったのかい。」
いえ、買ったのは10年前ですが。。。(汗)



「お店で食る前に、いただきます。っていうの偉いよ、お兄さん。」
いや、そんなに見つめられたら言いますよ、普通。(大汗)




サービスの芥子菜




サービスの芥子菜、美味かったっす。
また、必ずお邪魔しますね。
ご馳走さまでした。



羽田空港




さて食後しばらくして、
長男と二人で羽田空港に向かいました。
次男のスピーチもなかなかの内容でしたが、
最後にいつも保護者に回ってくるマイクを長男に委託。
これが、笑いのウケもとるなかなかの内容で、
先輩卒塾者として、弟や後輩たちに捧げる、
堂々たるスピーチで驚きました。




たいしたもんだよ、息子ども。
42歳の「お兄さん」はまだまだです。。。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。