元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

地蔵山 圓光院 【吉橋大師第五番】

宗派 真言宗豊山派
本尊 地蔵菩薩
276-0045 八千代市大和田785




山門




さてさて閑話休題で吉橋大師巡礼スタート。
長妙寺さんの真向かいにあるのは、
この真言宗豊山派の円光院さん。




圓光院境内




元々はここから1km東にあって、
当時は「羅漢寺」という寺号だったそうですが、
慶長三年(1598)、成田街道開通に伴い、
移転して現在の寺号に改めたそうです。
「円光」とはお地蔵様の丸い後光のことだとか。




第五番札所  天台大師石像





第五番札所の左隣に、
この「天台大師」の石像がありました。
「天台大師」といえば「最澄」にあらず、
中国の天台宗の開祖「智邈」のことと推定されますが、
なんでこんなところに祀られているのだろうか。
これはちょっと調べてみる価値があるな。。。
これだから郷土史巡礼はやめられないね。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。