元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

金杉 金蔵寺 【吉橋大師第五十八番】

宗派 ?
本尊 ?
274-0853 船橋市金杉3-19-1




→ 御瀧山 遍照院 金蔵寺 (御滝不動尊)【吉橋大師第三十七番】




義父の墓



さらに船取線の北上を続けます。
ここまで来ると義父の墓のある霊園が間近。
ついでと言っては失礼ですが、
墓石屋で花を買って、墓参いたしました。



山門  



その市営霊園から裏道を南下。
目指す札所は金蔵寺さん。
あれ、どこかで聞いた寺号だね。



金蔵寺  本堂内


こちらも実質、
寺の機能を停止している廃寺のよう。
本堂内もひっそりとさみしげでした。
家に戻ってから調べてみると、
金蔵寺という寺号。
かの滝不動と同じ名前。
どうやら元々はこちらが寺の本拠地だったものの、
時代の変遷で修験の道場であった滝不動に、
移り変わってしまったのではないでしょうか。
これは私の勝手な想像と推測です。


第五十八番札所  大師像



大師堂内のお大師様も、
これは元々大師講の道標となっていた、
石標ではないでしょうか。
同じタイプのものを八千代の路傍にみたことがあります。



人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。