元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

GIOS AMPIO TIAGRA 2014 その五 〜花見川・検見川・幕張サイクリング その二〜

公式サイト http://www.job-cycles.com/gios/






GIOS AMPIO TIAGRA 2014 その → 
→ LAZER NEON
→ 「サイクリング」関連の記事
花見川・検見川・幕張サイクリング その → 


→ 第16回 ニューリバーロードレース in 八千代





GIOS AMPIO TIAGRA 2014   甥





とってもいい天気の日曜日。。。
どこかにチャリで出かけようとしていたら、
甥も新しいアディダスのシューズを買って、
どこかに走りに行こうかとツイートしています。







ならば、おじさんが追走してあげようと合流し、
まずは二人で東金御成街道を東へ花見川方面に激走します。





御成街道の椎木  案内板



さて、最初に寄り道をしたのは、
この巨大な古木の茂るこのスポット。
この御成街道は、徳川家康が鷹狩りで東金に向かう為に造られた道で、
当時の佐倉藩主・土井利勝が、昼は白旗・夜は提灯を掲げて造成したとされ、
「一夜街道」「提灯街道」と呼ばれていたとか。




椎ノ木の古木




この巨大な椎の木の老木。





→ 「御成街道」関連の記事





六十六部供養塔  六十六部供養塔 近景




天明七年(1787)、天戸村の「伝右衛門」が建立した、
この六十六部供養塔があります。




→ 「六十六部供養塔」関連の記事




六十六部供養塔については過去に何度か記事にしておりますが、
白衣に六部笠を被り、全国六十六ヶ所の霊場を巡り、
修行をした僧が、六十六部写経した法華経を埋納したものです。



東金御成街道  天戸町



さて、東金御成街道に戻って、
天戸町を右折して古い街並を走ります。




ダイサギ  花見川に到着





里山の田んぼにはダイサギが舞い降りるのどかな風景。
坊辺田に突き当たり、左折すると亥鼻橋に出て、
ようやく花見川に辿り着きました。






花見川サイクリングロード  花見川河口



ここからは花見川を南下して一路東京湾を目指します。
そしてやっとこさ花見川河口に到着。。。
今日は残念ながら富士山もスカイツリーも見えません。





美浜大橋  17ヶ月記念日





さて、ここからは美浜大橋を渡り、
西に向かって海岸線を走ります。
昔、ナンパ橋と呼ばれたこの橋にある落書きの数々。
実は楽しみにしていたのはこの落書き。
おーっと!!、なんと「17ヵ月記念日」と書いてあるじゃん!!!!!。
隣の「別れた記録」はおそらく第三者のいたずら書き。





15ヶ月記念日・・・。




前回二ヶ月前に書かれていたのはこの「15ヵ月記念日」が最後でした。
このカップル、まだまだお付き合いが継続しているようです。
落書きは良くないけど、なんかちょっとほっこりしたな。
(´▽`)




谷津干潟



このまま船橋港まで西にすすみ、
チャリにちょっと興味が出てしまった甥と、
ららぽーと自転車屋をひやかしてから、
谷津干潟をかすめながら、東に戻りました。
背中のリュックにはD7100と70-300mmの望遠を担いでいたけれど、
今日は撮影の機会がなくて残念でした。





コメダ珈琲店  京成津田沼駅前の祭礼




二人共、昼飯がまだだったので、
先日オープンしたばかりのコメダ珈琲店津田沼店に行ってみるも、
残念ながら長蛇の列で尻尾を巻いてそそくさと退散。
京成津田沼駅前では、この祭礼と出くわしました。
結局そのまま我が家に甥を招き入れてしばらく休憩していると、
もうすぐ就職する姪も、我が家にやって来て、
みんなで夜まで語らいました。




今日の軌跡




さて今回の甥のジョギング追走サイクリングは、
全長約30.1km、最大速度は27.7km/h、
消費カロリーは638kcalでした。






人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかった応援クリックをお願い致します。