元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 京成大久保店 その三百三十一

営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日 日・祝
274-0072 船橋市三山2-1-11






ラーメン二郎京成大久保店 その↓ 
0102030405060708091011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
41424344454647番外148495051525354555657585960
6162636465666768697071727374757677787980
818283848586878889889091929394959496979899100
101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120
121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140
141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160
161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180
181182&183184185186187188189190191192193194195196197198199200
201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220
221222223224-1224-2225226227228229230231232233234235236237238239240
241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273274275276&277278279280
281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300
301302303304305306307308309310311312313314315
316317318319320321322323324325326327328329330

→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記

→ Twitter「ラーメン二郎京成大久保店」公式アカウント開設について





まだ早い時間に店の前をチャリで通りかかると、
PPにもうケンヨーさんが立っていたので、私もすぐに並びました。
ほどなくみつるさんもやって来て、
お一人様を挟んでおがっちさん、黒烏龍茶さん。
それからまた少し経ってまぁーちゃんが来たもので、
三名様を1stロット先頭を譲って並び、
いつもの二週間ぶりの六人勢揃いした眉鍋組土曜シャッター隊。
こりゃまた某掲示板に「キモイ」「加齢臭」「薄汚い」と書かれることになるでしょう。






小ブタ(800円)自動ヤサイ・ニンニクなし  小ブタ(800円)自動ヤサイ・ニンニクなし【上】





明日の朝は無償の早出出勤なので、
小ブタ(800円)自動ヤサイ・ニンニクなし。





麺とブタ  スープ




今日のブタは写真の通り、
白いアブラの層をたっぷりとまとっておりますが、
多摩系のそれとは違い油分はかなり落ちているコラーゲンなので、
見た目ほどにはドギツイ印象はありません。
今日の1stロットの麺はプリっとしたややカタメ。
スープは白濁した中にカネシの立った好みのタイプ。




ラーメン二郎京成大久保店




やはり今日も長い行列がいつまでも続いています。