元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

船橋市神保町 地蔵堂【吉橋大師第五十六番】【吉橋大師番外・十夜ヶ橋】

宗派 ?
本尊 地蔵菩薩
274-0056 船橋市神保町141




地蔵堂  六地蔵



ナビにも表示されない船橋市神保町141。
道路で墓地が南北に分断されておりますが、
近くにあるバス停は「御堂前」。
こちらは廃寺になった後に、
地蔵堂と墓地のみが残ったもののようです。





第五十六番札所と番外・十夜ヶ橋札所



地蔵堂左手、第五十六番札所と、
番外・十夜ヶ橋札所です。




第五十六番大師像




第五十六番札所のお大師さまはなんでかお二人。



吉橋大師番外・十夜ヶ橋霊場  十夜ヶ橋大師像




十夜ヶ橋(とよがはし)とは、
弘法大師空海が橋の下で野宿をしたと言われる、
四国八十八箇所霊場番外札所。
四国別格二十霊場の八番札所でもあります。
暗く長い一夜が十夜にも思えたことから、
行き悩む浮世の人を渡さずば 一夜も十夜の橋とおもほゆ
と、いう歌を詠み、これが御詠歌にもなっています。
・・・が。。。あれれなんか違う御詠歌が?(´・_・`)
しかし吉橋大師講にはこんな番外札所まであったんですね。