元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

船橋市金堀町 観音堂【吉橋大師第六十九番】

宗派 ?
本尊 観世音菩薩
274-0054 船橋市金堀町39




金堀町の山里  木戸川




東光寺から金堀町の里山の、
田んぼや畑の脇の農道を走って出ると、
木戸川に遮られて行き止まりました。




河川工事  バッタのラブシーン




木戸川は小さな細い小川ですが、
さすがにチャリを担いで渡る訳にもいかず、
迂回をしようと下流に戻ると、
この河川工事現場に出て、
足やタイヤは泥だらけ。。。
しかしこのバッタのラブシーンをみてちょっとほっこり。




観音堂前  観音堂




おそらく廃寺の観音堂であったとおもわれる、
第六十九番の札所です。




荒れ果てた観音堂  荒れ果てた観音堂内




荒れ果てた観音堂
内部も古いゴミに溢れていて、
壇にも観音様の姿は見当たりません。



石仏群  墓石群




江戸期の古い石仏や、
巨大な墓石がいくつもあり、
当時の隆盛が偲ばれます。



六十九番札所第六十九番大師像




六十九番札所とそのご本尊のお大師さまです。