ラーメン二郎 小岩店 その十六

営業時間 10:30〜15:00
定休日 土・日・祝
133-0057 江戸川区西小岩3-31-13 






ラーメン二郎 小岩店 その ↓

十一十二十三十四十五
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記





今日は朝イチに珍しく、
千葉中央駅近くの法人とアポがあり、
まるで普通のサラリーマンのような、
ゆったりとした朝の時間を過ごしました。
午後にも中野で大切なアポがあるもので、
あんまりゆっくりは出来ませんが、
ガラガラの下りの総武快速で千葉駅から、
昔は「国鉄千葉駅前」なんて、
まるでバス停みたいな名前だった、
京成千葉で京成線に乗り換えて、
昔の京成千葉だった千葉中央駅へ。
商談を終えた後、ピークが過ぎた時間帯の、
上りの総武快速市川駅で、
各駅に乗り換えて一駅、小岩駅で途中下車。




ラーメン二郎 小岩店 




そんな訳で平日の昼営業しかなくなった、
イボ二郎こと小岩二郎に約一年ぶりの訪問デス。





住友生命側に並ぶ説明  卓上の調味料と無料トッピングの説明



シャッター前のその(1)から分離して、
住友生命側のその(2)の行列。
一年前から車道側ではなく、
住生側になりましたが、
今もそのルールに変更はないようです。




大豚入り(950円)ヤサイ【横】 






大豚入り(950円)ヤサイ。




大豚入り(950円)ヤサイ【上】  ブタ




小岩と一之江は少ないので、
やっぱり”大”にしちゃおーか。
この香りはなんか懐かしい。
移転前のゴリさんの高田馬場店、
あの”崩れブタ”にも似たブタでした。





麺  カプサイシンオン





かの有名な”カプサイシン・オン”♪
ちょっとグルが強過ぎて、
食後に舌に痺れる感があるものの、
カネシの立ったスープは、
以前のようにショッパ杉でもありません、
そして二郎の風味のある、
ちょっと細めなものの小麦感のある麺と、
シャキとしたヤサイ。
自分の中のラーメン二郎の理想に近い出来栄えで、
いやホント、マジで美味かった。。。




スープ





イボさんご馳走様でした。
今度は一年も空けずに、
必ずまたすぐに伺います。