元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 新橋店 その六 (閉店)

営業時間 11:00〜22:30・土祝11:00〜21:00
定休日 日曜日
105-0003 港区西新橋2-33-4






ラーメン二郎 新橋店 その → 
ラーメン 新橋店 その → 
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記








虎ノ門ヒルズ  そば処 港屋





Minatoya (そば処 港屋) その → 




お昼前に虎ノ門に所要があったもので、
「こんな時季ならばすいているかも」
と、淡い期待を抱いて、
港屋さんに行ってみるも、
開店30分前ながら、
ご覧の通りの大行列。
・・・しっぽを巻いて退散しますた。。。



ラーメン二郎 新橋店  開店直前の新橋二郎




そんな訳であんまり得意ではありませんが、
丸新系の現・新橋店に一年二ヶ月ぶりの訪問。
おっと、こちらにも昔はなかった開店待ちの列が。。。
(゚д゚)!



生とじ玉子の食券ボタン  卓上の調味料


今回のお目当てはこの有料トッピング。
卓上の調味料は前回と変わりません。



ブタ入り(800円)ヤサイ  生とじ玉子[カツオだしキザミ海苔入り](100円)





ブタ入り(800円)ヤサイ+生とじ玉子[カツオだしキザミ海苔入り](100円)。






ブタ  箸上げ



ブタはパッサパサで、
靴底のような食感。
あ、靴底食べたことないけど。(;^ω^)
麺はこの系統独特のモノ。
そして厚い油膜の張ったスープ。



生とじ玉子を混ぜる  生とじ玉子に麺と豚を絡める




意外に美味かったのが、
カツオダシとキザミ海苔の入った、
この生とじ玉子。
ここで苦手な油膜スープから、
ブタや麺をゆっくり退避して味わいました。、




カプサイシンオン  スープ




それでも最後はやはり飽きてしまって、
カプサイシン・オン♪
やっぱりこの系統は年に一度くらいでいいや。




新橋二郎食後の港屋の行列





食後、再び港屋さんの方向に戻ってみると、
さらに長い行列が伸びていてビックリしますた。
(◎_◎;)