元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

京橋 恵み屋 その八十二

恵み屋

営業時間 平日9:00〜23:00・土曜11:30〜22:00・祝日11:30〜蕎麦売切まで
定休日 日曜日不定休(営業日は11:30〜蕎麦売切まで)
104-0031 中央区京橋3-4-3
公式ブログ http://blog.livedoor.jp/megumiya2001/
公式Twitter https://twitter.com/megumiyamaster






京橋 恵み屋 その↓ 
12345678910
11121314151617181920
21222324252627282930
31323334353637383940
41424344454647484950
51525354555657585960
61626364656667686970
71727374757677&787980
81







京橋園の地下会議室  講義ちう






おいおい、なんでか知らんうちに、
月イチ・月例行事になってしまた研修の講義。。。





さて無事にこれを終えて、
昨日のリベンジに恵み屋をホーモン。
おおっ、モーニングサービスタイムに、
あの幻の"道産子ヤンキー娘"が登場ぢゃないデスか。。。





特選 牡丹蕎麦【大盛り500g】(800円)






特選 牡丹蕎麦【大盛り500g】(800円)。






大盛りの牡丹蕎麦  薬味なしで蕎麦を手繰る




晩夏の今この時季に、
これ以上の美味い蕎麦なんぞ、
この地球上の北半球に求めてはあきまへん。
正直、ネギもワサビもいらねぇ〜。
いや、つゆすらなくとも、
ガツガツ蕎麦を手繰りたくなる旨さ。





納豆  蕎麦湯





特盛の設定のない牡丹蕎麦なので、
この時間の納豆サービスは、
あくまで追加の"おかず"としてサイコー。
いやいやホント牡丹蕎麦の、
うま味をしっかり吸った蕎麦湯が、
心に身体にまったりと沁み入ります。