元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

扶桑山 感應寺

宗派 真言宗豊山派
本尊 弘法大師
270-1337 印西市草深718-5




父の墓



一昨日三回忌法要をしたばかりですが、
今日が祥月命日ということで、
母と二人で父の墓を参りました。



本堂  本堂内




墓参後最近毎回法要をお願いしている、
霊園の経営母体である、
印西市の寺院にお参りしました。
扶桑山感応寺さん、ググってみると、
なにやら北千住の霊能者がヒットしますが、
それはどうやら別法人のようで、
こちらは千葉ニュータウン霊園を、
経営する寺院のようです。
本堂を拝すると、
檀の中央に弘法大師の木像があり、
こちらが本尊と思われます。




三宝大荒神  三宝大荒神鳥居



境内の北東鬼門、本堂に背を向けて、
三宝荒神を祀るお社があります。
三宝荒神は仏法僧を守護する、
日本の仏教が神仏習合から、
独自に生み出した神様。
三面六臂か八面六臂の、
明王に似たお姿だそうですが、
残念ながらこちらの拝殿からは、
拝することは出来ません。



境内の銀杏



大きな三本のイチョウから落ちたギンナンが、
境内にびっしり敷き詰められていました。