元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

一本松湧水 〜新川・印旛沼 サイクリング その六(2)〜

270-1614 印西市瀬戸399



新川・印旛沼サイクリング → 12345



かっぱ公園  菜の花




船戸大橋の袂に戻りました。
大橋を渡り右折すれば、
目指す課題スポットは、
もうすぐ近くではありますが、
それではあまりにも無粋です。
舟戸かっぱ公園の、
カッパにチャリを預けて、
しばし大好きな菜の花を愛でてから、
西印旛沼を反時計回りに、
一周しましょう。



オランダ風車



ほどなくいつもの休憩スポット、
佐倉ふるさと広場、
オランダ風車前に到着しました。




佐倉ふるさと広場  チューリップの芽



春のチューリップ祭に向けて、
準備ちうのご様子です。
チューリップはまだこんな小さな赤ちゃんでした。



飯野竜神橋  双子公園のナウマンゾウ親子像




飯野竜神橋を渡り、
これまたいつもの双子公園、
ナウマンゾウ親子像。
途中、トビではない、
鷹のような猛禽類を見かけ、
チャリを停めてカメラを構えましたが、、
RX100M3では全く役に立たず。。。



西印旛沼北湖畔の水田  一本松機場




西印旛沼の北湖畔、
水田の農道を走り、
最も最北にある、
一本松機場のすぐ先右脇に、
目指す目的地はありました。
あれ?辺りを見回してみても、
一本松らしき松は見当たらないけど、
枯死してしまったのだろうか?
もっとも五本木にも六本木にも、
今はそんな並木はないけどね。




一本松湧水   自噴する湧水



今が見頃な梅林に隣接する、
「一本松の湧き水」
とも呼ばれる地元の名水です。
自噴する湧水泉で、
絶えずかなりの量の水が、
絶え間なく渾々と溢れ出ています。
これを持参した2ℓのペットボトル2本と、
途中購入したスポーツドリンクの1ℓ、
合計5ℓを汲み背中に担ぎました。
しかしこれがとにかく重い。。。
おそらくこの鍛錬を毎日繰り返したならば、
一二年で、かめはめ波くらいは出るようになるかも。
┐(´д`)┌




新川のヤギ1  新川のヤギ2




あまりの背中の重さに、
息絶え絶えになりつつも、
帰路途中、久しぶりに見かけた、
新川のアイドルヤギと、
しばし戯れて記念撮影。。。




持ち帰った湧水  




さてさてこれが持ち帰りました、
湧水5ℓでございます。
しばらくお茶にコーヒーに楽しめそう♪