元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

人類みな麺類 -Human beings everybody noodles-

営業時間 11:00〜15:00/17:30〜23:00
定休日  日曜・祝日
532-0011 大阪市淀川区西中島1-12-15
公式サイト http://www.unchi-co.com/about01.php




なんたかんだと予定が目白押しで、
お昼ドキをだいぶ過ぎてしまいました。
阪急電車から西中島南方で、
御堂筋線に乗り換えようとした時が、
もう午後二時を過ぎています。
そう言えば、以前確か、
この駅に美味しいラーメン店があると、
じろりーまん氏に聞いたことがあります。
ググってみるとまだ営業時間に充分間に合いそう。



人類みな麺類  店の名前の表示はなし




大阪屈指の人気ラーメン店、
「人類みな麺類」さんでございますが、
店頭や暖簾に屋号の表示もなく、
ただ「麺」とあるだけで、
営業時間と定休日の案内があるのみ。





並び方  椅子のある行列




並び方は入口右に二名用のベンチがあり、
その後は向かいの駅側にある木の丸椅子に座り、
QBハウス方式で席を移動しながら順番を待ちます。



日傘  傘を開く





駅側はモロに太陽の光を受けますので、
このお店が用意した日傘を利用することをオススメします。




店内  ミスチルコーナー



さてようやく店内に通されました。
二郎のように厨房を囲むカウンターと、
他にテーブルがいくつかあり、
奥にロフトのような空間もあります。
じろりー氏に聞いたとおり、
BGMには絶えずMr.Childrenが流れていて、
店内にはミスチル・コーナーまで設置されています。
レジ隣にいるウーパールーパーは副店長で和寿くんとか。





メニュー  ランチセットの案内




さて、初回は何を食べようかな。
食券制ではなく、
席に着いてから注文し、
食後にレジで支払う方式。
筆頭か、一番人気か迷います。。。
ラーメン三種はすべて同じ800円で、
いずれも、焼豚を「厚」か「薄+煮玉子」、
メンマは「厚2本」か「薄4本」かを選びます。





豚丼(ランチセット+200円)




まずはサイドメニューの、
豚丼(ランチセット+200円)。
いわゆるマヨチャーシューご飯ですが、
この焼豚は美味くてラーメンにも期待大。





らーめん原点【焼豚薄煮玉子・メンマ薄4本】(800円)





らーめん原点【焼豚薄煮玉子・メンマ薄4本】(800円)。





箸上げ  煮玉子




鰹出汁で香味油を使い、
醤油の甘みを活かしたというスープは、
今まで食べたどのラーメンとも違い、
何とも表現のしようもありませんが、
こりゃ、マジで美味い。
あまりスープを吸わないであろう、
丸太のストレート麺もよく調和されていて、
やはり焼豚もサイコーで煮玉子も絶品。




スープ  KK



しかしこのスープの味をなんとブログに書こうかと、
考えながら楽しんでおりましたら、
気がついたらKKしていた次第。
ここは是非、再訪しよう。
・・・参りました。




ん?、マンションの近所には、
カレー店の「人類みな飯類」もあるとか。