元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

正流 田舎そば なんばCITY

正流 田舎そば

営業時間 11:30〜21:30
定休日 なし(なんばCITY休館日)
542-0076 大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY B1




実は来週から大阪のベースキャンプが、
難波から福島に移転するもので、
ミナミのランチはおそらく激減致します。
ともかく今日は蕎麦が、
どーしても食べたくて食べたくて、
近くの蕎麦屋をググりますた。
なんばCITYのB1のこちら、
なんとも厳しい屋号の、
「正流・田舎そば」さん。
本店or支店の表示はありませんが、
「泉北パンジョ」内にもあるようなので、
なんばCITY」と付けときましたわ。




大盛りざる(768円)





大盛りざる(768円)。





店内とメニュー



カウンター一例と、
それを囲うテーブル席の店内。
調理も配膳もすべて年配の女性です。
一円単位のメニューは、
大阪にしては、ちと強気。




大盛の蕎麦・薬味・蕎麦を手繰る・蕎麦湯




蕎麦は看板通り田舎風なのか?
コシの少ないボソっとした太めの蕎麦。
海苔は不要なので先に食べてまえ。
ほなやっぱり青いネギですが、
つゆは意外にも鰹出汁が強く辛め。
ただな蕎麦湯をお願いしたら、
蕎麦粉を薬缶のお湯で溶いていて残念やったわ。
(´・ω・`)