元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

びわ湖長浜 KANNON HOUSE その三

営業時間 10:00〜18:00
定休日 月曜日(月曜祝日の場合はその翌日)
入場料 無料
110-0005 台東区上野2-14-27 上野の森ファーストビル1F
公式サイト http://www.nagahama-kannon-house.jp/





びわ湖長浜 KANNON HOUSE → その一その二





びわ湖長浜 KANNON HOUSE




午後、上野の法人を訪問したもので、
四ヶ月ぶりにコチラ、
びわ湖長浜KANNON HOUSEを訪問しました。





長浜市 長浜城歴史博物館蔵 聖観音菩薩立像 正面  長浜市 長浜城歴史博物館蔵 聖観音菩薩立像 左右側面




さて今回3月14日より、
上京なさった観音様は、
長浜市長浜城歴史博物館蔵・聖観音菩薩立像 。
平安時代・木造・古色・彫眼で像高97.8㎝で、
長浜市指定文化財
とても男性的で力強く、
どちらかいうと如来に近いお顔立ち。




長浜市 長浜城歴史博物館蔵 聖観音菩薩立像 正面近景  長浜市 長浜城歴史博物館蔵 聖観音菩薩立像 左右斜近景




元々は長濱八幡宮近くの、
「北門前観音講」が所有していた仏像ですが、
「講員」の減少により維持が難しくなり、
長浜市に寄贈されて、
長浜城歴史博物館に展示されているとか。




長浜市 長浜城歴史博物館蔵 聖観音菩薩立像 背面





そもそもは八幡宮社坊の妙覚院に伝わり、
おそらく神仏分離で北門前観音堂に移され、
さらに数軒の観音講に守られて今に伝わる観音様。
背面に正徳元年(1711)の修理朱漆銘が僅かに残ります。






甘茶





本日は十八日、
観世音菩薩の縁日ということで、
甘茶のご接待を頂きました。
ん?、長浜市政教分離大丈夫?!
ガンガン攻めますねぇ。応援します!!