元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

【秩父第二十六番】萬松山 円融寺

宗派 臨済宗建長寺派
本尊 聖観世音菩薩
ご詠歌 尋ね入り むすぶ清水の 岩井堂 心の垢を すすがぬはなし
369-1871 秩父市下影森348 





武甲山に向かって走る  柳大橋で荒川を渡る




第二十五番・久昌寺から、
第二十六番・円融寺までの約4kmは、
久昌寺の納経所で教わった道で、
武甲山方面に走り荒川を渡りました。




円融寺



事前の予習でこのお寺には、
山の上に奥之院があるそうですが、
さて、ゾウどないしよか?


本堂



さて本堂は、
正面柱間八間・左右五間と、
横に巨大で奥行きのない、
江戸時代中期の建立。
今はここに奥之院・岩井堂の本尊、
恵心僧都源信作の聖観音がおわします。
札所で話を聞くと、
奥之院・岩井堂は、
今は建物だけであって、
仏様はいないとか。
舞台造の建物や、
岩窟は見たいけれど、
お参りするなると、
チャリはここに置いたまま、
昭和電工の敷地内を、
許可をもらい通過させてもらう、
ハイキングコースらしい。
残念だけど、時間もないし、
今回は諦めようよ...。




第26番朱印