元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

中華そば 金ちゃん (八千代)

営業時間 11:00〜14:30/17:30〜21:00
定休日 なし
276-0044 八千代市萱田町592-3
公式サイト http://www.yachiyo-genkiclub.com/corps/kinchan/index.shtml






ニューリバーロードレースの規制  



天気が良いようなので、
久しぶりにチャリにガッツリ乗って、
成田で鰻でも食べようかと、
花見川CRを目指しました。
・・・しかし、なんということでしょう...。
今日は四年前に甥1も出場した、
ニューリバーロードレースが開催されていて、
新川周辺はそこいら中が規制されています。



→ 第16回 ニューリバーロードレース in 八千代





ニューリバーロードレースのポスター  スタート



どうにかレースコースではないルートを選び、
とりま上流を目指すことに致しましょう。





城橋手前  城橋を渡るランナー





しかしついに城橋で、
規制に捕まってしまい、
ランナーが途切れるまで、
道を横断出来ずに約30分。
すっかりと体温とテンションが下がりました。
(´Д` )



新川  実父の墓





ようやくランナーが途切れたものの、
すっかり出鼻を挫かれてしまい、
道の駅で花と線香を買って、
八千代市内の父の墓に参りまして、
もうこれ以上、
上流に行くことは諦めました。




八千代ふるさとステーション  ソフトクリーム




再び、道の駅八千代に戻り、
ソフトクリームを食べて、
ロードレースが終わるのを、
ゆっくりと待ちました。




リタイアカーと最後尾車  新川を渡る





リタイアカーと最後尾車が、
よろよろ通り過ぎるの待って、
新川を下流へと戻ります。




中華そば金ちゃん  営業時間の案内  





てな訳で"鰻"は諦めまして、
いつか行こうと思っていた、
山形の名店の関東初の暖簾分けという、
中華そば金ちゃんの八千代店に初訪問。




券売機  食券




さて左上の法則で、
一番豪華なメニューを、
大盛り1.5玉で頂きましょう。




店内  製麺機




カウンターとテーブル席、
そして小上がりのある店内。
製麺機がドーンと、
鎮座しておりますので、
自家製麺のようです。





厨房  店員の背中




山形→上杉家ということで、
上杉謙信の旗印「毘」が、
店員さんのTシャツの背中に書かれています。




特製中華そば(900円)+大盛り1.5玉(100円)





特製中華そば(900円)+大盛り1.5玉(100円)。





箸上げ



・・・うわっヤバ...。
超ドストライクだわ。
麺はもちもちの中太縮れ自家製麺で、
ちょっと違うけど
山形ラーメンって、
懐かしき東京の支那そばのスープ、
そのものやんか。
元祖恵比寿ラーメン、温州軒なき後、
久しぶりにこの醤油味を食べたなぁ。
・・・もう最高...。




→ 元祖恵比寿ラーメン(閉店)
支那そば 温洲軒 (閉店)その → 





味たま  黄金スープ






この手のラーメンは、
チャーシューはパサパサ、
玉子はただのゆで卵が多いんだけど、
焼豚もしっとり味玉も味沁みで美味かった。
とにかくこの黄金スープが、
美味くて懐かしくて涙が出そう...。





KK





当然そりゃKKでございます。
こりゃしばらく通い詰めてしまいそうだなぁ。




本日のサイクリング