元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

麺屋 味方

営業時間 11:00〜16:00/18:00〜21:00(土10:00〜15:00)
定休日 日曜日・祝日
105-0004 港区新橋4-6-10




ラーメン二郎 新橋店 (2018年4月21日閉店予定)
その → 
ラーメン 新橋店 (閉店) その → 
→ 「ラーメン二郎」関連店・訪問回数一覧
→ 「ラーメン二郎」関連の記事




昨日おがっちから聞いた情報によると、
4月21日に人手不足により閉店する予定の、
ラーメン二郎新橋店から、
独立した元店長さんが、
4月3日に二郎系の新店を、
新橋に開業したんだとか...。
昨日の三田、明日の大久保で、
二郎三連チャンになりますが、
早速行ってみました。




麺屋味方  入口




さてその麺屋・味方さんです。
開店時間10分前のトウチャコで、
先客は二名様でしたが、
すぐに京成大久保店で、
よく見かけるジロリアンの方が、
四番目に接続しますた。
あれ?この人、
昨日三田本店にもいなかった??
( ^ω^ )




カネシ青ラベル




入店するとなぜか入口に、
誇らしげ置かれた、
カネシ青ラベルのタンク。
店主さんは新橋店開店時に、
調理をしていた方のようデス。
この方はよく新橋店では、
Norah Jonesを流していましたが、
今日は松任谷由実さんのFMでした。





カウンター  吹き抜け





観葉植物なんか置かれちゃって、
とても二郎系とは思えない、
爽やかな雰囲気の店内。
入口前面から半分手前は、
ご覧の通りの吹き抜けで、
渡辺篤史さんがもし来たら、
「いいなぁ〜、開放的だなぁ〜!」
と、お約束の感嘆は必至デス。





券売機  購入した食券



ラーメン、汁なし、
ラーメン(辛)、つけ麺の四種と、
ぶた増し、ぶたW、
トッピング多種多様なレパートリー。
来週からは平日朝7時〜9時まで、
まかないサンドも発売とか。
さて、初回の今日は、
スタンダードに小ブタでお願いします。
カウンターに食券を置くと、
「大盛の方は?」と聞かれたもので、
反射的に挙手をしてしまい、
追加料金を尋ねると無料とのこと。
アザマスです。




カウンターと厨房  厨房内




さて、とても動線が難しい、
カウンター内と厨房です。
野菜でアブラの鍋で茹でるのは、
丸新系統のデフォルトだっけか?




無料トッピングの案内  カウンター上




ラーメンのトッピングは、
二郎系のそれですが、
汁なしのトッピングは、
実に多種多様です。
卓上の調味料は、
ギャバンの胡椒のみで、
割り箸、レンゲに、
ティッシュと爪楊枝。
お冷はセルフではありません。




ラーメン(700円)+ぶた(100円)+大盛(0円)野菜





ラーメン(700円)+ぶた(100円)+大盛(0円)+野菜。




ぶた  麺



スープはかなり見た目ブラックなんですが、
ブタと共になぜか塩分濃度がかなり低く
その点ではとてもヘルシーなんですが、
そこはやはり丸新出身の店主さんですから、
スープはガツンとオイリーで、
ヤサイもアブラ茹で、
ボディブローのように効きます。
麺はそのまんま芯のある丸新麺デス。



シングルK



かなり苦労をして、
冷や汗混じりで、
どうにかシングルKでございます。
もし次回があるならば、
アブラ少なめ、
カラメコールは必須です。




あ、四番目のジロリアンさん、
明日また眉二郎でお会いしましょう!
おがっフッフ。(^_−)−☆