元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

溜池 酉玉 その九

営業時間 11:00〜13:30/18:00〜22:00 [土曜日昼休]
定休日 日曜日・祝日
107-0052 港区赤坂1-4-10 三鈴ビル1F







溜池 酉玉
その → 
結婚記念日 ↓
11th12th13th14th15th16th17th18th19th20th
21th22th23th




さて、明後日の10.8は、
結婚して二十四年の記念日ですが、
妻にメシでもいこうかと誘いますと、
ここ最近恒例になりつつありますが、
息子二人も一緒に来ることになりました。
まぁ、長男の進路も決まったので、
そのお祝いも兼ねましょう。
ついでにワタシ自身の環境変化の、
"決起"の意味も付け加えます。




溜池酉玉





店は、妻が息子たちに、
「酉玉の焼き鳥が食べさせたい!」
と、いうもので、溜池酉玉に決定しました。
でも明後日は酉玉は祝日でお休み...、
二日早いけど今晩ということになった次第。






四人で乾杯  生ビール(600円+税)+お通し(500円+税)  





まずはとりあえず四人で乾杯。
ワタシと長男は生ビール(600円+税)、
妻はにごり梅酒のロック(580円+税)、
未成年の次男はジンジャーエール(280円+税)。
あいかわらずお通し(500円+税)の、
味噌と野菜スティック、
大根おろしとウズラ生玉子が美味い。



ワタシと長男  長男・次男・妻




長男とカウンターで並び、
生ビールを飲み干す幸せ。
次男はあと八ヶ月でハタチになるので、
来年は全員でお酒が飲めます。




皮の佃煮(480円+税)  ささみの一夜干し(640+税)





ここで外せないのが、
皮の佃煮(480円+税)と、
ささみの一夜干し(640+税)。
これだけで生ビール、
五、六杯はいける!!




玉コース【10本】(2380円+税) 前半




玉コース【10本】(2380円+税) の前半は、
あか(もも肉の一部)から始まり、
げんこつ(ももの軟骨)、
ひも(あしのスジ)、
みさき(メス鶏のぼんじり)
つくねのの五本。
三度目の妻は息子たちに蘊蓄を披露しますが、
長男、次男は食べるのに夢中で聞いてない。
どうよ、長男・次男、
鳥〇族やマ〇エツの屋台とは全然違う?
そんなのと比べたら失礼だっぺさ。




玉露ハイ




生ビールを数杯飲み干し、
中盤で次男はハイボール(540円+税)、
ワタシは玉露ハイ(530円+税)に変更。



玉コース【10本】(2380円+税) 後半




そして玉コース【10本】(2380円+税)の後半は、
さび抜き(ささみ)から始まり、
金針菜(ユリの蕾)、豚バラの生が巻、
血肝(レバー)、ちょうちんの五本。



ちょうちん





今日の玉コースはお任せですが、
このちょうちんだけは、
子供たちに食べさせたくてリクエストしました。
十本で足りなかった息子たちは、
コースになかったかわや、
コースで気に入った、
ぼんじりやあかを追加注文。





梅茶漬け(650円+税)





ワタシと妻と長男は、
梅茶漬け(650円+税)で〆ましたが、





親子丼(800円+税)  親子丼に付く鶏スープ






ワタシよりもガッツリ系の次男は、
しっかり親子丼(800円+税)でフィニッシュ。
これに付く鶏スープがまた絶品なんだよねぇ。
次男にちょっともらっちゃいました。






えっ!?、また来年も
父ちゃんの小遣いで連れて来い??
いや来年は長男の初任給とか、
初ボーナスがあるんぢゃね?!
(´_ゝ`)イヒヒヒ