元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

LaLa GOTENBA ホテル&リゾート 〜御殿場日帰家族旅行4-4〜

天然温泉日帰入浴
入浴料 大人¥950 小人¥750(12歳以下)
利用時間 15:00~20:00
412-0023 御殿場市深沢2571
公式サイト https://www.lala-gotenba.com/





ララ御殿場全景




次男の御殿場建築探訪。
最後は箱根側の山の中腹にあるホテルで、
バブル時代に計画建築された、
とても変わった建物とか。
"ララ御殿場ホテル&リゾート"
正直、なんも前情報がなければ、
ラブホテルかと思い素通りしてしまうでしょう。



ララ御殿場正面  ララ御殿場 


まるで宇宙戦艦ヤマトか、
あんまりよく知らんけど、
天空の城ラピュタとか、
SFともファンタジーとも、
区別出来ないルックス。



富士山型のコーン  いたるところに富士山デザイン


富士山を真正面に観ることが、
このホテルのウリでもあるので、
このコーンや装飾など、
いたるところに富士山が溢れています。



正面廊下  玄関ロビー



正面の廊下を通り、
玄関ロビーにどーん。
すぐにフロントの方がいらして、
ただの見学者である旨を話しました。
コーヒーの一杯でも、
頂くつもりではありましたが、
掛け流しの日帰天然温泉があるそうで、
そちらをオススメ頂いて、
即決で一人950円×4をお支払い。




玄関ロビーから正面に見える富士山  富士山バックの家族写真 




富士山をどーんと眺めるロビーの外は、
張り出したテラスになっていて、
ご案内を頂いたばかりが、
カメラのシャッターまで、
お願いしてしまいました。
長男が扶養家族である、
家族四人最後の集合写真でしょう。




ララ御殿場正面から見た富士山  富士山側案内図 





しかし雄大な富士山だなー。
富士演習場から砲弾の音が、
どーん、どーんと響きます。



ガラスに写った富士山



バブリーな建築なので、
ロビー正面のガラスは曲面で、
こんなディフォルメっぽい、
富士山が写り込んでいます。




ララ御殿場下の庭園  富士山側の庭から仰ぎ見たララ御殿場


テラスの下は西洋庭園で、
ちょっとした散歩道になっています。
下から仰ぎ見るララ御殿場も、
異様な迫力があります。


正面中央富士山側下の階段


フロントは三階で、
駐車場が二階。
地下一階に会議室等があるようで、
庭園から直接行くことも可能です。



正面中央の天井  三階フロント奥より



正面ロビーの天井は、
まるで波動砲の内側のような凝った造り。
三階フロント奥からフロア全体を眺めると、
やはり凝りに凝った建材を、
変わったデザインにした様式デス。




四階の廊下  奇妙なデザインの椅子





四階の廊下もまるで宇宙船のデッキのよう。
椅子やテーブルもかなりこだわっています。





浴室  露天風呂から見える富士山




浴室は貸切状態だったので、
写真数枚失礼しました。
露天風呂から観る富士山の贅沢なこと。
しかし残念なことに、
寒くて肩まで浸かってしまうと、
外柵で富士山が見えません。




洗い場



洗い場もこの通り、
リッチな作りで、
そこいらのホテルや温泉と違い、
シャワーも時間と一定量で、
勝手に止まるものではありません。




風呂の後のビール




さて帰りの運転は子供らに任せたので、
ワタシは風呂上がりの缶ビールをプシュ。
しかしこれで帰りの東名の渋滞で、
あやうく漏らす寸前となる、
苦行を味わう原因となりました。