青葉山公園 (仙台城跡・伊達政宗騎馬像)・宮城縣護国神社 ~2泊3日 仙台・新潟ソロツーリング 初日-③~

宮城縣護国神社
主祭神 国事殉難者
980-0863 仙台市青葉区川内1
宮城縣護国神社公式サイト https://gokokujinja.org/




⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩



www.sankei.com



本来、瑞鳳殿から、
仙台城跡・青葉山公園は、
目と鼻の先ですぐ近くなんですが、
3月の地震で石垣が崩れ通行止めで、
ぐるりと大きく迂回しなければ、
本丸跡には行けません。



仙台城跡から仙台の街を望む



八木山と呼ばれている、
南西方向の山間より、
どうにか本丸跡にやって来ました。
ワタシのイメージでは、
仙台城は街中にある、
小高い丘の上という印象でしたが、
実際には広瀬川が削った、
断崖絶壁の上に建つ山城なんですね。
戦国遠からじ世の戦の為の城デス。



仙臺城鳥瞰図



幕府に思い憚ったのかもしれませんが、
この城なら天守閣は必要ないデス。
仙台の街が箱庭のように望めます。
センダイという地名は、
鹿児島のセンダイが「川内」なんですが、
「仙台」も実は「川内」だったんですねぇ。



修復中の伊達政宗公騎馬像



事前にエイコク堂さんから聞いておりましたが、
仙台のシンボル・伊達政宗公騎馬像が、
やはり3月の地震で傾き、
馬の脚も破損してしまったそうで、
修復中の為、幕に隠れて見えません。



グラフィック幕  銅像修復の案内 



ワタシのような観光客の為、
普段の写真を印刷した、
グラフィック幕で覆われていますが、
それなら幕を透明にすりゃいいんぢゃね⁉️


隙間から銅像を覗き込む



隙間から銅像を覗き込むと、
やや斜めに傾げた兜が見えました。



仙台城本丸大広間跡遺構表示  仙台城本丸大広間跡遺構表示



仙台城本丸大広間跡遺構表示」で、
当時の本丸の規模を想像することが出来ます。



仙台城見聞館  仙台城のジオラマ



この建物はトイレではなく、
仙台城見聞館」という資料館。
仙台城ジオラマ等が置かれています。



昭忠碑  鵄像


この昭忠碑は、
明治三十五年(1902)に、
仙台にあった第二師団の、
戦没者を慰霊する為に建立されましたが、
東日本大震災の前には、
この鵄像が台の上にあったそうで、
下に落下してしまったとか。



宮城県護国神社  宮城県護国神社の拝殿



明治に軍事拠点になることが多かったので
城跡近くによくあることの多い護国神社ですが、
こちらにも宮城縣護国神社がありました。




別宮 浦安宮  別宮浦安宮の案内



別宮・浦安宮は、左宮が、
昭和四十二年(1967)に鎮斎された、
伊勢神宮の四座。
右宮が築城以前の屋敷神・白水稲荷大神と、
伊達政宗公を祀ったものです。



⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩

⇩ ⇩ ⇩