双子公園 の検索結果:

中里の道祖神 ~中里道祖神のタブノキ~

…れまたお馴染みの、 双子公園にトウチャコです。 公衆トイレに描かれていた、 バンクシー作と言われている絵は、 なぜか薄っすらと消されていました。 知らぬ間に増えたもう一方の壁の、 新しいチンパンジーの絵も、 やはり同様に消されています。 makoto-jin-rei.hatenablog.jp 西印旛沼と北印旛沼を結ぶ、 印旛捷水路で市井橋をくぐり、 北印旛沼に出ました。 さらにその北印旛沼の、 西湖岸を北上します。 西印旛沼北の、 酒直水門・酒直機場からは、 長門川になりま…

東京都競馬株式会社 小林牧場 その三 〜チューリップ・桜ライド 2019 ②〜

…って走り、 いつもの双子公園、 ナウマンゾウ親子像前で、 恒例のチャリ三台記念撮影。 今話題になっている、 この双子公園の公衆トイレの壁に描かれた、 バンクシー作かもいれない、 落書きを鑑賞しました。 確かにこの落書きの完成度の高さは、 前々から気になっておりました。 千葉県の森田さんの見解では、 いずれはこれを消してしまうとか。 東京都の小池さんだったらば、 壁を削り取ってでも、 保存していたことでしょう。 → バンクシー - Wikipedia 山田橋を渡ってそのまま直進…

うなぎ 川よし 〜コスモスライド 2018〜

…しましょう。 → 「双子公園」関連の記事 双子公園のナウマンゾウは、 まだ牙が修理されていない様子。 あれ?、今までずっーとこの、 親子の像を見ていたけどさぁ。 ゾウ、子象ってこんなに象牙あったっけ? えっ??、あんたゾウのくせに知らないの? 画像検索で他の「親子像」見ても、 やっぱり子象に牙ないぢゃん。 → 「ナウマンゾウ」画像検索 → 「一本松湧水」関連の記事 これまた恒例、一本松湧水を、 チャリのボトルに汲みます。 なんか給水口が変わったんだねぇ。 → コスモスライド …

伊能忠敬記念館

…ットは、 印西市内の双子公園。 ナウマンゾウのモニュメントが、 悪戯なのか象牙を折られていて、 何だか悲しい気持ちになりました。 しかし気を取り直して、 北印旛沼方面へ向かいます。 北印旛沼では、鷺の群生や、 蓮の花が咲き乱れる光景を観て、 少し気持ちが晴れ晴れしました。 利根川に並行して走る、 国道356号を横切って、 やっとこさようやくのこと、 久しぶりの利根川CRに到達!! お腹はペコペコですが、 佐原で鰻を食べるつもりだったので、 立ち寄った道の駅発酵の里こうざきでは…

吉高の大桜 その三 

…ます。 途中、恒例の双子公園で、 ナウマンゾウと四台のチャリの記念撮影。 今年もちょっとエッチな大根アートは健在です。 ソメイヨシノの後に咲く、 このヤマザクラの古木・吉高の大桜ですが、 満開の時季は二、三日のみなので、 なかなか週末に重なりません。 しかし今年も二年連続で、 土日に満開になってくれました。 本当はこんな写真よりも、 雄大で神々しい姿なんですが、 ワタシの写真の腕が悪くて、 なかなか表現出来ません。 明日もまだ満開ですので、 是非観桜なさってはこかがでしょうか…

うなぎ い志ばし その三 〜コスモスライド in 北総 2016 (1)〜

…ので、 印旛沼CRで双子公園を経由し、 北印旛沼方面を目指します。 新川・印旛沼サイクリング その ↓ 一、二、三、四、五、六 手賀沼サイクリング その → 一 手賀沼・江戸川サイクリング その → 一 印旛手賀自然公園サイクリング その → 一 お腹ペコペコでエネルギー切れた、 グリーンさんの差し入れで、 しばしの休憩。。。 さて鰻が待ってる、 成田市内方面へGO!! 途中遥か北の方角に、 筑波山が見えました。 ココは何度も走っているけど、 今まで気付かなかったなぁ。 一年…

吉高の大桜 その二 〜印旛手賀自然公園サイクリング (2)〜

…畔を走り、 いつもの双子公園を目指します。 本日初のチャリ3台の集合写真は、 ナウマン象の親子との5ショット。 双子公園から印旛沼を離れ、 ダラダラとした坂道を上ったら、 山田橋を渡り、印旛中央公園を右折。 車で来た方々はこちらの駐車場に停め、 30分歩くことになりますので、 周辺は渋滞が起きる大混雑。 車両通行止めの裏道では、 チャリを降りて歩きましょう。 駐車場から歩く人々に混じり、 大桜のある畑を目指します。 ありゃ、農作物直売所に、 こんなエッチな大根アートが。Σ( ̄…

一本松湧水 〜新川・印旛沼 サイクリング その六(2)〜

…、 これまたいつもの双子公園、 ナウマンゾウ親子像。 途中、トビではない、 鷹のような猛禽類を見かけ、 チャリを停めてカメラを構えましたが、、 RX100M3では全く役に立たず。。。 西印旛沼の北湖畔、 水田の農道を走り、 最も最北にある、 一本松機場のすぐ先右脇に、 目指す目的地はありました。 あれ?辺りを見回してみても、 一本松らしき松は見当たらないけど、 枯死してしまったのだろうか? もっとも五本木にも六本木にも、 今はそんな並木はないけどね。 今が見頃な梅林に隣接する…

鳴鐘山 東勝寺 (宗吾霊堂) 〜新川・印旛沼 サイクリング その五(1)〜

…マンゾウの親子像、 双子公園の後は、 一路、宗吾参道方面へ。 さて最初にやって参りましたのは、 成田市宗吾の鳴鐘山東勝寺。 「宗吾霊堂」という名の方が有名で、 最寄りの京成の駅は、 「宗吾参道駅」と付けられています。 しかしワタシ子供の頃に祖母に連れられて、 何度か来た覚えがあるますが、 境内の様子などは全く記憶にありません。 こちらが山門手前にある宗吾父子の御墓。 そもそもこの東勝寺は元は違う場所にありましたが、 宗吾父子が処刑されたこの場所に移転し、 宗吾尊霊を本尊として…

麻賀多神社 奥宮 (伝伊都許利命墳墓) 〜新川・印旛沼 サイクリング その四(1)〜

…休憩所もやっぱり、 双子公園のナウマンゾウ前です。 さて今日は出発が遅かったので すでにお昼ドキをかなり過ぎておりました。 ウナギが嫌いなゾウがいないもので、 印旛沼名物の有名店をいくつか覗いたものの、 さすがはGWでございます。。。 い志ばしは駐車場に車が並ぶほどの盛況だし、 写真のこの印旛沼漁協直営の水産センターも、 何人も団体が外で待つ大行列。 お腹はペコペコだったけど、 尻尾を巻いて退散致しました。 さてゾウは昨日の水戸到着間近、 釣針を踏んで後輪がパンクして、 どう…

吉高の大桜 〜新川・印旛沼 サイクリング その三(2)〜

…ます。 双子橋手前の双子公園、 チャリダーのオアシス・山田休憩所にある、 昭和四十一年(1966)この印旛沼で発掘された、 ナウマンゾウの化石を記念するオブジェ。 ゾウに、ナウマンゾウとの写真のシャッターを頼みました。 さてここからサイクリングロードを離れ、 東西の印旛沼の間にかかる、 山田橋を渡ると、ところどころにこの、 この「大桜」の案内があり導かれます。 車はかなり離れた駐車場に停めて、 かなり歩かねばなりませんが、 チャリではすぐ目の前まで行けるんです。 樹齢推定約三…