元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY) その三

営業時間 パン販売 10:00〜19:00
*食パンが完売次第終了
カフェ 10:00〜17:00(日・祝〜20:00)
ディナー18:00〜23:00(日・祝なし)
定休日 レストランは月曜日・祝日の場合は翌火曜日、
*パン販売は毎日営業
104-0061 中央区銀座1-2-1




セントル ザ・ベーカリー その → 






セントル ザ・ベーカリー



夕方”セントル・パン店”の前を通りかかると、
今日は晴れているにも関わらず、
行列があまり長くありません。
どうやら夕方であれば、
30分毎に焼き上がるタイミング次第では、
10〜20分ほどの待ち時間で、
人気の食パンが”げと”出来るようです。



パンのメニュー  整理券



ただし、夕方は、
この角食パンのみのラインナップ。
ってかワタシそれ以外食べたことないし。
Made in Japan至上主義のオイラには、
このJPがなによりですが。( ´_>` )



店内  調理室内




今回で三度目とはいえ、
ラーメン二郎とは全く異なる、
この銀ブラを楽しむ奥様ばかりの行列は、
アウェイ感マシマシで居心地は最悪。。。




焼き上がったばかりのパン



さて焼き上がったばかりの食パンの香りは、
蒸せ返るようなイースト菌のレクイエム。
でも、これが確かに美味いんだよな。
満員電車、重い角食パンを三本担いで、
遠路はるばる津田沼に帰ります。