交通・輸送・乗り物

東京湾フェリー その四 〜お尻合いツーリング その二④〜

三浦半島まだまだ名残惜しくもありますが、まだ日も短いので日没前にフェリーに乗りましょう。三崎から久里浜のフェリー乗り場に直行しました。

東京湾フェリー その三 〜お尻合いツーリング その二①〜

新年早々ではありますが同じ病院で痔瘻を完治した戦友とのお尻合いツーリング第二弾が決行となりまして市原SA下りに朝8時の集合デス。今回もメンバーはスズキGSX-S1000FのOGUさんとハーレーXL1200Xのkodaiさんの3名。

いすみ鉄道株式会社 (自転車・手荷物 手回り券) その二 〜いすみ鉄道沿線サイクリング その二③〜

復路は自転車・手荷物手回り券で、チャリでそのまま列車に乗り上総中野に戻ります。

いすみ鉄道 全駅制覇サイクリング 〜いすみ鉄道沿線サイクリング その二①〜

今年のチャリの走り納めデス。3月下旬に走った「小湊鐵道全駅制覇サイクリング」の続きをやろうということになりました。「いすみ鉄道全駅制覇サイクリング」デス。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その十一 〜Corbin デュアルツーリングサドルシート その三〜

「モトパーツ」で購入した「Corbin デュアルツーリングサドルシート」が通常の利用の範囲で「フレームに傷がついた」というレビューを削除したことをブログで報告いたしましたが、昨夜すぐに電話があったようで折り返しの電話をする前に今朝は下メールが来ま…

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その十 〜Corbin デュアルツーリングサドルシート その二〜

イクパーツ専門店モトパーツで購入したホンダ・レブル1100のCorbin デュアルツーリングサドルシートなんですが所謂、隠れた瑕疵があったようで数ヶ月使用をしている間にフレームにかなり大きな傷がついてしまいました。

商船三井フェリー 新さんふらわぁ ふらの ~北海道ツーリング 2022 八日目⑤・九日目~

最後は苫小牧→大洗のフェリー夕方便。台風で欠航を覚悟して、函館→青森→陸路での帰宅も考えていましたが、まさかの定刻出航デス。

ゴジラ岩観光 カムイワッカクルーザー ~北海道ツーリング 2022 六日目①~

昨日の知床観光船おーろらではヒグマは小さくしか見えなかったので、今朝は小型船・小ジラ岩観光・カムイワッカクルーザーにリベンジしました。

知床観光船 おーろら ~北海道ツーリング 2022 五日目③~

出発前にワタシがネットで予約していた、知床観光船おーろら。知床半島の北東側をカムイワッカ湯の滝の沖まで行って戻る所要時間1時間30分のコースです。

ハートランドフェリー サイプリア宗谷 その二 (利尻島→稚内) ~北海道ツーリング 2022 四日目①~

利尻島から稚内に戻ります。島にいる間中、ずっと見えなかった利尻富士が少しずつ姿を現わしました。

ハートランドフェリー アマポーラ宗谷 (礼文島→利尻島) ~北海道ツーリング 2022 三日目③~

礼文島から利尻島に渡りまして、雨の中を時計回りで一周半走りました。

ハートランドフェリー サイプリア宗谷 その一(稚内→礼文島) ~北海道ツーリング 2022 三日目①~

稚内から礼文島に渡り、雨の中、周回道路のない島を東西南北に走り回りました。

津軽海峡フェリー ブルーハピネス ~北海道ツーリング 2022 初日①~

いよいよ北海道ツーリング2022に出発。往路は陸路で青森に出て津軽海峡フェリーで函館に渡ります。

ホンダ PCX150〈ABS〉(2BK-KF30) その十七 〜バッテリー交換完了〜

PCX150(KF30)、本日無事Amazonからバッテリーが届きまして復活しました。今回Amazonで売られているバッテリーについて少し調べたのでここに記しておきます。

ホンダ PCX150〈ABS〉(2BK-KF30) その十七 ~バッテリー上がり発生~ 

午前中そろそろ出社しようと駐輪場でPCX150のメインスイッチを探るとすでにスイッチがオンの位置にあります。おそらく昨夜から一晩オンの状態のままでバッテリーが完全に放電してしまったようデス。

大戸の洗い越し その二 ~房総 お尻合いツーリング②~

以前、CB400SFの甥①と走ったコースと同じデスがcafe club BIG ONEから山を下り大戸の洗い越しに立ち寄りました。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その九 〜Corbin デュアルツーリングサドルシート〜

先月10日に発注したレブル1100のCorbin デュアルツーリングサドルシートがついに到着しました。

中華料理 東海苑 その三

義母の三輪・四輪電動アシスト自転車の試乗に付き添った後に、ランチは今週も妻の実家から近い東海苑に一週間ぶり三回目の訪問。妻はチャーシューワンタンメン大盛、ワタシはオムライス大盛をお願いしました。

CYCLE MODE TOKYO 2022

今日は毎年恒例の吉高の大桜&小林牧場サイクリングの予定でしたが、あいにく雨の予報ですしおそらくまだ吉高は開花したばかり。急遽予定を変更して東京ビックサイトのCYCLE MODE TOKYO 2022に出かけました。

小湊鐵道 全駅制覇サイクリング

小湊鐡道の全駅、五井から上総中野までの18駅を順番にロードバイクで巡りました。復路は輪行で五井に戻りました。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その八 〜バーエンドミラー化〜

結局、やはりバーエンドミラー化熱冷めやらず、デイトナから発売されているドイツのハイサイダーを選びました。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その七 〜マフラー再塗装〜

レブル1100のマフラ—の下の部分なんデスが、熱で溶けないはずのバイクカバーが見事に溶けべっとりと銀色の汚れが付着してガチガチに凝固してしまいました。

ホンダ PCX150〈ABS〉(2BK-KF30) その十六 

新車購入から二年半になるPCX150。納車直後から装着していたナポレオンミラーが壊れたので純正ミラーに戻してみました。

関東鉄道 サイクルトレイン【常総線】 ~小貝川サイクリング⑤~

さて小貝川CRを大和橋で離れて水海道の市街地に出て関東鉄道常総線・水海道駅にトウチャコしました。

小目沼橋 ~小貝川サイクリング④~

小貝川には沈下橋(潜水橋)が複数あるそうなんデスがこららはその中でも有名な欄干のない木造の「流れ橋」で小目沼橋と呼ばれています。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その六 〜追加カスタム②〜

ホンダ・レブル1100DCTの追加カスタムの更に続報デス。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その五 〜追加カスタム①〜

ホンダ・レブル1100DCTの追加カスタムの続報デス。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その三 〜納車・試走〜

ついに納車当日を迎えたホンダ・レブル1100DCTデス。

ホンダ レブル1100〈DCT〉(8BL-SC83) その二 〜本契約締結・支払完了〜

ようやく12月11日頃と納車予定日の返答があったレブル1100DCT。ホンダドリーム船橋でオプションをお願いして本契約を締結し支払を完了しました。

商船三井フェリー さんふらわあ だいせつ ~2泊5日 北海道ソロツーリング 五日目~

北海道からの帰りの船は明けて7/25誕生日の苫小牧0130発。一日中ほぼ船上で過ごした珍しい誕生日になりました。