元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

家庭料理 さん六 その三十

営業時間 11:30〜14:00/18:00〜23:30
定休日 日・祝
107-0052 港区赤坂2-17-73 前岡ビル2F





家庭料理 さん六 その → 
十一十二十三十四十五十六十七十八十九二十
二十一二十二二十三二十四二十五二十六二十七二十八二十九




休み明けの今日も午前ちうは採用面接をお二人済ませた後、
なぜか最近月曜恒例になりつつあるさん六さんのカツ丼Day。




カツ丼(700円)+大盛り(0円)




カツ丼(700円)+大盛り(0円)。




カツ煮  ロースカツの断面



いや、もう、文句ございません。
今週もこれで頑張れます、はい。




全部貯まったスタンプカード




スタンプカードも二度目のコンプだよん。
次回はまた心苦しくも無料でご馳走になります。
さて、今週もお馴染みの店内BGM懐メロコーナー。







今日は最初にこの研ナオコの「夏をあきらめて」が聴こえて来たもので、
今週もまた「作詞・作曲:桑田佳祐」特集と思いきや、、、。
(ところで研さんってホサレてるってホント?)







続いて聴こえてきたのは、
杏里の「悲しみがとまらない」。
Twitterでもつぶやきましたが、
この唄ってリアルでヒットしていた頃から、
なんか違和感を感じていたんだけど、
「あの人と分かれてと彼女から」ってオカシクネ??。
百歩譲って、デキちゃったのは仕方ないとして、
キチンと別れてくれっていうのは男からだべ。
それともこの相手の女が勝手に言ってるだけ??
男は「誤解だよ」って言ってる??
ともかくそんな男、止めておきなアンタって、
おいら、親戚のおじさんか。。。(^^;)




にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
人気ブ
ログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。