元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

がすてなーに ガスの科学館 その二 〜緑のカーテン その三十三〜  

135-0061 江東区豊洲6-1-1
ガスの科学館公式サイト http://www.gas-kagakukan.com/
緑のカーテン公式サイト http://www.ecomix.jp/ecomix_design/midorinoka-ten/midorinoka_ten.html





がすてなーに ガスの科学館 → その一
緑のカーテン(2006) → 
緑のカーテン(2007) → 十一十二十三十四
緑のカーテン(2008) → 十五十六十七十八十九二十二十一二十二二十三二十四二十五二十六二十七
緑のカーテン(2009) → 二十八二十九三十三十一三十二
かみさんのダンボーコンポスト その → 



今朝はかみさんが、
結婚したばかりの短大の友達の新居に伺う為、
車で横浜駅西口に送りました。
そのままお台場に向かって、
等身大のガンダムを見たかったんですが、
子供達には全く興味がないそうで総スカン。



仕方がないので、
入院用にマジックホワイテ井氏から借りた、
ハードカバーの山崎豊子全集を持ち帰るべく、
日比谷の職場へ向かいます




博品館




→ 博品館 TOY PARK - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地




どうやら子供達は、私の会社近くに来ると、
ここ博品館・TOY PARKに来ないと気がすまないようで・・・。
私が黙っていれば、
ここにいつまでもいるでしょう。





カルネステーション  カルネる子供達




質よりも量と安さを重視した、
カルネステーションで昼食です。




→ カルネステーション 銀座店(新橋/焼肉・ホルモン・鉄板焼き) - ぐるなび




味については、ノーコメント。
しかし、客も店員も外国人ばかりなので、
日本であることを忘れてしまいます。




旧新橋停車場 鉄道歴史展示室





→ 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地



サクっと、旧新橋停車場 鉄道歴史展示室をちらっと観て、
シオサイトへと進入します。



閉まっていたアド・ミュージアム東京(ADMT)




→ アド・ミュージアム東京(ADMT) - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地




アド・ミュージアム東京(ADMT)に来て見ましたが、
どうやらこちらは日曜休館なんだとか。残念。




がすてなーに




そうそう先日、ちょっと立ち寄った、
豊洲にある東京ガスの運営する、
がすてなーに ガスの科学館に着て見ました。
普通千葉県北東部の多くは京葉ガス
我が家は習志野市民なので習志野企業局なので、
全く"お客"ではないので、
入場・駐車無料のこちらは恐縮ですが、
図々しくも伺いました。





がすてなーに エントランス
プカと記念撮影




一部のこんなスポットを除き、
写真撮影禁止なのは、ホント残念。
ここで写真つきで掲載できれば、
少なからず広報のお手伝いで出来るのにねぇ。





がすてなーに 屋上




二度目ですが、この屋上はいいね。
近くのレインボーブリッジが、
蒸し暑い空気のの向こう側、
霧のようにかすれて見えました。




緑のカーテン



おおっ、やっぱり公共企業らしく、
環境問題には熱心な様子。
緑のカーテンがありました。




ゴーヤ



立派なゴーヤが生っていますね。
これ、誰が食べるんだろう。




ししとう




ありゃ、ゴーヤにししとうとは、
まさに我が家と一緒じゃないですか。
ホント、奇遇ですね。




首都高10号晴海線 豊洲入口




今年二月に開通した首都高10号晴海線の豊洲入口を、
初めて利用して家路に着きます。
これナメていたけれども、
都心から湾岸に出るの、マジ便利だわ。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。